北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
上毛かるたの「ら」!
こんにちは、ぐるぐるです!

四月も半ば、桜も見頃を迎えている頃でしょうか?
いやぁ、春ですねぇ。



…、「ちょっと待って、ブログのタイトルが気になって内容が頭に入って来ないよ!」
と言う方。

最後までお読みいただけないと悲しいので、ご説明します。

「上毛かるた」、群馬県で生まれ育った方ならご存知かと思います!
こちらは我らが群馬県の誇る、歴史ある伝統文化の一つです。
※「上毛」とは群馬の古称です。

群馬の子供たちは、小学校に上がると必ず上毛かるたの練習を始めます。
そして県大会に向けて、普段は学校でも仲の良い友達でも好敵手としてしのぎを削り合うのです!
そこには情熱があり、熱いドラマがあるのです!!


…さて、上毛かるたの「ら」は、
「雷(らい)と空風(からっかぜ)義理人情」

雷と空っ風は群馬の代名詞とも言える気候風土です。



つまり、今日は何を伝えたかったのかと言うと、
本日の北軽井沢、雷と強風に悩まされる一日となりました。
※「前座長いよ!」なんて言わないで下さい…。


今朝はとても良い天気でしたが、お昼前には曇り始め、浅間山からの吹き下ろしの強風が吹き荒れ、お昼過ぎ頃には地響きの様な雷が鳴り始めました。

b0174425_19134023.jpg


ですが、夕方にはこの通り!

b0174425_19210566.jpg分厚い雲の切れ間に、日没間際のお天道様がその雄大な姿を現してくれました!
この日差しを浴びているだけで「生きてて良かった!」と思えるようなひと時でした。

今日は北軽井沢の、いや、群馬の自然の厳しさ、並びにその美しさを一日に凝縮して体感した日となりました。





四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2015-04-15 19:31 | 気候・服装 | Comments(0)
<< 火の鳥「浅間編」 新商品、続々登場! >>


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
> くにさん 返信が大..
by sg_kitakaru at 20:08
天気良かったら4/1に東..
by kunihikosakakura at 11:49
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.