北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
樹を伐る仕事
こんにちは!つぐつぐです。
今日は先日のカラマツ伐採のお話を。

イベントハウスの裏に並んで立っていたカラマツたち。
b0174425_19160357.jpg
その場に倒すのは危険なので、クレーン車を使った特殊伐採を行いました。
大きなクレーン車
b0174425_19180285.jpg
土木チームのやまちゃんがスタンバイ。
b0174425_19190701.jpg
クレーンに吊りあげられ、上まで登っていきます
b0174425_19201106.jpg
危険がない場所へワイヤーをまわし、
b0174425_19210675.jpg
クレーンに接続。
b0174425_19215522.jpg
下へ降りる
b0174425_19233547.jpg
今度はチェンソーで樹を伐る
b0174425_19241751.jpg
b0174425_19255426.jpg
吊あげて
b0174425_19263479.jpg
安全な場所へ下ろして倒す
b0174425_19292047.jpg
降りた先ではチェンソー部隊が枝を伐って、木材となる長さに伐り分ける。
(ジュンジュンもお手伝いしていました。)
b0174425_19282073.jpg
大きなものから小さなものまで様々。
今回伐ったカラマツは、製材されてイベントハウスの床となる予定。
b0174425_19320891.jpg
伐った断面を見ていくと、中心部がぼろぼろな樹もあり、伐採しておかないと強風などで倒れる危険性があったことがわかりました。
b0174425_19334002.jpg
さみしくなってしまったなーと悲しい気持ちもありますが、これも必要な伐採。
伐採した周辺には、まつぼっくりの種たちが散らばっており、これから成長するから大丈夫!と言っているようでした。
b0174425_19370936.jpg
カラマツは、
春には緑がすこしずつ濃くなる姿が美しく
b0174425_19141684.jpg
秋には、黄金色にあたりを染める
b0174425_19144934.jpg
お散歩中だったおばあちゃん(キャンプ場オーナーのお母さん)にお話を聞くとオーナーが子供のころに私が植えたのと教えてくれました。
樹齢は60年ほど。

また60年後に美しい景色が見られるようになるだろうか
終始、クレーン車の大きさとチェンソーを操る人を見ながら「人間のやることはすごいなあ」と圧倒されていましたが、
おばあちゃんの話を聞いて、大きな大きな自然の流れがあることに、はっとしました。

樹を植える、育てる、伐るということ。
今回は伐るところしか見ていませんが、とてつもない自然の流れを垣間見せてくれました。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ



by sg_kitakaru | 2017-01-30 08:29 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
<< 明日は立春!週末の天気と気温 ルオムヒュッテでギッパ炭販売し... >>


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
> くにさん 返信が大..
by sg_kitakaru at 20:08
天気良かったら4/1に東..
by kunihikosakakura at 11:49
今日から娘たち&お友達が..
by めいるいパパです at 20:08
春に北軽井沢に行くのを今..
by くに at 15:22
廣川さま こんばん..
by sg_kitakaru at 20:59
> めい るいさん 雪..
by sg_kitakaru at 09:42
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.