北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:スタッフごと( 123 )
新しい仲間!こばやんとウッカチャンだよッ
さぁさぁ、いよいよ明日から待ちに待ったGW!

今年のGWも沢山のお客様がご来場予定です。

GW過ごす場所として、スウィートグラスを選んでいただいた皆さま、
本当にありがとうございます。

さて、ちょっと紹介遅れましたが、4月から新たな仲間が加わりました。

まずは、1人目、
長野出身のクールな男「こばやん」!!

b0174425_00064443.jpg
















●キャンプネーム
こばやん

●好きな食べ物
バナナとカレー

●趣味
散歩、アウトドア全般、映画鑑賞

●好きな色
オレンジ

●好きな動物



そして、2人目、
大阪出身のハッピーガール「ウッカチャン」!!

b0174425_00071900.jpg















●キャンプネーム
ウッカチャン

●好きな食べ物
切り干し大根

●趣味
散歩

●好きな色
オレンジ

●好きな動物
うさぎ



そして、あれ?3人目?!生まれ変わった、
「ツリーハウスマッシュルーム」!!

一応、同期ということで。笑
b0174425_00342306.jpg
















また個性豊かなスタッフが加わりました!
ご来場の際は、ぜひぜひお話してみてください。

さあ!明日からGW!
新たな仲間も加わり、SGスタッフ全員、気合充分です!

朝晩はまだまだ冷え込みますので、服装や装備充分ご注意ください。

因みに、最低気温はまだ平均0℃前後です。
日中は暖かいですが、朝晩はダウンジャケットがあっても良いくらい。
GW、概ね天気が良さそうなので、もうすぐ桜も咲くかなぁ・・・。

GWも皆さまのご来場、スタッフ一同、心よりお待ちしております!

キタカルハイジ

by sg_kitakaru | 2017-04-29 00:35 | スタッフごと | Comments(0)
クローズ中のお仕事
こんにちは!つぐつぐです。
先週は暖かく、残っていた雪もどんどん融け、テントサイトはほとんど雪が無い状態。
いつもの水曜日あたりは、どこのサイトにお客様を割振ろうか、代替えのサイトの準備をしておくのか、など
天気予報とにらめっこして雪解け状況を予想しながら日々そわそわしながら週末まで過ごすのですが、

今週末はお客様がいない!

というのも、キャンプ場は昨日28日からクローズ期間に入ったから。

この期間、管理棟のスタッフたちはなかなか取れないまとまったお休みをいただいて
どこかへ旅行へ行ったり、実家へ帰ったり、趣味に没頭したり…思い思いに過ごします。

逆に忙しくなるのは土木フィールドのスタッフたち。
テントサイトの整備や場内の樹の剪定などお客様が居ると入れない場所の作業や音の出る作業など
この期間にやりたいことはたくさんあるようです。
b0174425_16442412.jpg
今日は、コテージトントゥの庭の目の前の樹にやまちゃんが登って枝打ちをしていました。
b0174425_17002209.jpg
実は、昨日今日と社内研修があり小諸の安藤百福センターに行ってきました。
今年度の振り返りとこれからのことを社内全体で議論した2日間、私の体力はもう底をつきそうですがやまちゃんの体力おそるべし。

研修で得たこと、まだごちゃごちゃとしていますが少しずつ整理して、お客様に向けても表現していければと思います。

おまけに…
研修先の安藤百福センターの周辺にある散策路、時間があったのでお散歩をしていると
カモシカがこんにちは。
b0174425_17124570.jpg
耳には21番のタグ。
おそらく何かしらの調査のため、個体識別ができるように着けられたものだと思います。
b0174425_17133626.jpg
春が近づくと生き物も活発になる。
ここ、北軽井沢のカモシカも活発になり始めただろうか。

お休みは動物を探して山に入ろうと思います。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-03-01 17:20 | スタッフごと | Comments(0)
ゆきあそび
こんにちは!つぐつぐです。
今日もいい天気、気持ちのいい青空。
b0174425_18203185.jpg
きりりと空気が澄んでいます。
こんな日は、きらきらと雪が光を反射してまぶしい。
b0174425_18221722.jpg
とうとう積もりましたね。
雪が降ってからお休みだったので、キャンプ場から車で10分ほどの林道にお散歩へ。
9日朝25cmほどの積雪は10日昼過ぎには15cmほどまで落ち着き、スノーシューがなくても長靴であればつぼ足で歩けるほど。
林道は除雪されておらず、はまりそうになったので途中から車を止めて歩くことに。
早速どなたかの足あとに遭遇。
b0174425_18310750.jpg
イヌ科の何かという予想だけ立てしばらく追ってみる。
結局、具体的になんのどうぶつかははっきりしませんでしたが、かわいらしい肉球の跡を見ることが出来ました。
b0174425_18235254.jpg
この辺りは、おととしよくカモシカにあっていた場所。
去年の夏あたりから木を切る作業が入っていたので、カモシカを見つける機会も減りました。
道路のわきには積み上げられた丸太。
b0174425_18265384.jpg
カラマツのいい香りに包まれながら、だれも歩いていない林道を進んでいきます。
カモシカは元気で暮らしているだろうか?
b0174425_18294914.jpg
開けた場所から浅間山をのぞむ。
いい景色をおかずに持ってきたお昼ご飯を食べてのんびり。
b0174425_18272624.jpg
寝っころがると背中は雪でひんやり、顔は太陽がじりじりと照り付けます。
気温は氷点下のはずなのに歩くと汗をかくもの。
そんな時は地面に寝転ぶと雪がひんやりと気持ちいいのです。
b0174425_18462889.jpg
頭上を通り過ぎるヒヨドリの声。
冷えてきたので、再び歩きはじめると大きなお月さまがこちらを見ている。
b0174425_18412752.jpg
車に戻りキャンプ場へ行ってみると、ここにもどなたかの足あと。
しばらく道を歩いて沢の方へ渡って行きました。
b0174425_18504959.jpg
いきものの姿は見れなかったものの、その姿を想像しながら歩くのは楽しいもの。
雪が積もったら足あとを探してみてくださいね。
b0174425_18495138.jpg
夕焼けどきは浅間山が赤く染まる。
この日の夜は、木に影ができるほど月が明るい。

雪があると余計に明るく感じるのかもしれません。

このまま根雪になるのか、もう少し積もってほしい今日この頃。

ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-01-11 19:05 | スタッフごと | Comments(2)
カラマツの黄葉を見ながらドライブ
こんにちは!つぐつぐです。
今朝はみぞれ交じりの天気。
初雪から気温が上がらず、寒い日が続いています。
b0174425_19551890.jpg
b0174425_19531988.jpg
b0174425_19591428.jpg
b0174425_19593353.jpg
キャンプ場にも雪が降った9日は、ちょうどお休みだったのでタイヤを積んで、車で一時間ほどの長野県上田市へ。
その前に近くの林道を一回りすると紅葉の山に雪がちらちらときれいでした。
b0174425_20005823.jpg
写真だと分かりずらいですが、この日は強風で、いいお天気で。
浅間山には重たい雲がかかっており、この時の雪は浅間山から強風で飛ばされてきたようでした。
b0174425_20055817.jpg
さて、北軽井沢から上田へ行くには嬬恋を通ります。
終わりかけの紅葉の中、嬬恋への山道を下っていきます。
b0174425_20085673.jpg
嬬恋を通過し、吾妻川沿いを走ると「つつじの湯」。
こちらキャンプ場から30分弱の温泉で、600円で岩盤浴まで堪能できるスタッフおすすめの場所です。
b0174425_20102510.jpg
木に囲まれた山道を走り始めると、周囲は雪景色。
b0174425_20144134.jpg
道路にもちょっぴり残る雪。
スタットレスタイヤは車の荷台に乗っていて…
滑りはしないかとビクビクしながら山を下ります。
b0174425_20155824.jpg
タイヤ交換とういう大きな使命があったものの、わざわざ上田まで出かけたのには理由があって、
ここの山道はカラマツ林を通り抜けるので、紅葉シーズンに是非通ってみたかったのでした。
登りから下り始めるころでは、すっかり葉っぱを落したカラマツたち。
少し遅かったか…とがっかりしかけていると、山を下りきる終盤ですてきな景色が迎えてくれました。
b0174425_20221806.jpg
山吹色に輝くカラマツの黄葉。
b0174425_20300301.jpg
b0174425_20304835.jpg
学生の頃、調査で山を歩いていてふと見上げた先にあったカラマツ林が美しくて。
冬に雪が大地を白く染めるように、秋にはこのカラマツの葉が橙に染める。
ちょうど、山道を下りきったところにある渋沢温泉周辺では、カラマツだけでなく他の樹も鮮やかで。
b0174425_20323696.jpg
うっすらと樹に積もった雪がまたきれいで。
b0174425_20315847.jpg
紅葉の森を歩くのもいいけど、黄葉した山をながめながらのドライブも楽しい。
北軽井沢の紅葉はもう終わりますが、ここまでの道中に見られる山たちはまだまだ見ごろなのでは?

ご来場の際は、安全運転で周囲の景色も楽しんでみてはいかがでしょうか。
スタットレスタイヤが必須の時期になってきました。
準備を万全に、冬に向かう季節を楽しんでくださいね。

ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-11-11 18:05 | スタッフごと | Comments(0)
燻製がお好きでしょ??…でしょ!!??【其の二】
こんにちは、ぐるぐるです!

先日の「北軽井沢スウィートグラス 燻製キャンプ2016」其の二をレポート致します!


※前回のあらすじ
燻製道士さんを講師としてお招きし、株式会社オークスさんから販売されている「テーブルトップスモーカー」を用いて、8種類の食材を燻製しました。
それらの食材たちが今回さらなる進化を遂げます。

北軽井沢スウィートグラス燻製キャンプ2016 其の一コチラ



さて、燻製が完了し、既に満足感に浸っていた我々に用意されていたのはこちらの素敵なテーブル。

b0174425_20103023.jpg


こんなアイテムまで!

b0174425_20244497.jpg
こう言った細かい部分への気の配り方が素晴らしいです!

私がもし男だったら、既に惚れてしまっているところです!
※…………んっ?…あっ!?私、男でした。


※※はい、私ぐるぐるのSGブログはこんな感じのクオリティで進めて参りますので悪しからず。



さて、ここからが燻製料理フルコースの始まりです。

メニューは…
b0174425_19571214.jpg


……田舎モンのおらぁにはもはやレベルが高すぎる...。




ということで早速、お料理の紹介へ参ります。


まずは前菜
b0174425_20121670.jpg
「燻製の3種盛り」
・半熟燻製卵のキャビアのせ
・燻製明太クリームチーズ詰めプチトマト
・いぶりがっこのクリームチーズ和え

早速、我々SGチームがスモークを担当した、「たくあん」と「プチトマト」が使われております♪



サラダは

b0174425_20154465.jpg
「スモークサーモンの燻製ポテサラ巻」



スープは

b0174425_20165731.jpg
「トマトポタージュの燻製ブラックペッパー添え」

裏ごししたトマトの食感と、燻製ブラックペッパーの舌を突くピリッとした辛さ、そして微かに鼻に抜ける燻製の香り…。
なんとも言えません。

※勢い余って食レポしてみましたが、慣れないことはするものではないですね…。



さて、気を取り直しまして…。

魚料理は

b0174425_20225875.jpg
「燻製エビとマッシュルームのアヒージョ」
にんにくと燻製の香りによるコク。
これは美味しすぎました!




そしてメインのお肉料理の前にビッグイベント!

今回この素敵な燻製キャンプをご紹介頂きました磯部様による、ケーキ入刀です!
…じゃなかった!お肉入刀です。

b0174425_08302042.jpg
一斉にカメラを向けるご参加の方々!
動じること無くナイフを入れる磯部様!

うぅ~む、双方とも流石です。


そして、完成したのがこちら
b0174425_20483220.jpg

「燻製ローストビーフ」

もはや舌音(ぜつおん:タ行、ナ行、ラ行)が発せなくなってしまうほどの美味しさ!
※あっ、つまり、舌がとろけてしまったということです。


そして最後のデザートは

b0174425_08513022.jpg
「燻製クッキーアイス」

意外な燻製素材のコーヒーチップクッキーがこのように変化するとは思いませんでした。
まさに高津のシンカー並です!

(※例え分かり難くて申し訳ありません…。思ったことを口に出してしまうこの性格……。えへへへ。)




…それにしても、いくら温室育ち甘ちゃんボンボンの私ぐるぐるでも、こんな素敵な空間でこんなにも素晴らしいコース料理を頂くことなんて、今までにありませんでした。
素晴らしい体験をさせて頂きました!

お料理の準備をして頂いたオークス様、本当にありがとうございました!



そして夜は大人のスモークバーへ…。

b0174425_20041628.jpg
※お子ちゃまな私はフルコースを頂いたいた後、残念ながら途中で退席させて頂きましたが、参加者の皆様はこの後も素敵な夜を楽しまれたことでしょう。



今回は最高なお料理、最高な道具、そして何より最高な方々に囲まれ、ラグジュアリーでノーブルな時間・空間を堪能させて頂きました。

燻製道士さん(げんさん)、オークスさん、磯部様、そしてご参加頂きました皆様!
本当に有難うございました!素敵な出会いに感謝です!

b0174425_20543346.jpg
燻製の可能性を今後とも更に広めて参りましょう!!




四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2016-09-29 12:16 | スタッフごと | Comments(0)
燻製がお好きでしょ?…でしょ!?【其の一】
こんにちは!
本日はタイトルからして押し付けがましいぐるぐるです!

……さて今日は先日、ここ北軽井沢スウィートグラスで密かに(?)開催された、「北軽井沢スウィートグラス 燻製キャンプ2016」の模様をお伝えします!


b0174425_23321640.jpg


今回、先生、いやお師匠様としてお招きしたのは燻製道士さん

アウトドア好きの皆様であれば、おそらくご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

燻製に関する書籍、また、げんさんのお名前で「山めし礼賛」という書籍も出版しております。

また、人気アウトドアブロガーでもあり、多方面でご活躍されている方です。
※末尾にリンクを掲載しておりますので是非ご一読ください。
とても勉強になります。


さて今回は、金属加工で有名な新潟県三条市に籍を置くオークス株式会社さんが展開するブランド「APELUCA」より発売されたテーブルトップスモーカーを用いた燻製体験会でした。


SGからは今回の燻製キャンプへ3名ご招待頂き、私ぐるぐるも参加させて頂きました。

b0174425_01160849.jpg
※ネーム入りのチャームも、とっても素敵なお心遣い♪
オークスさん、ありがとうございます!


こちらが「テーブルトップスモーカー」です!!
とても洗練されたデザインでありながら、効率よくスモークが出来るように考え尽くされた仕様になっております。
そして、燻製好きのおしゃれキャンパーさんからしたら「待ってました!!」と、思わず叫んでしまう程どストライクなサイズ感。
キャンプで、はたまた食卓でさえテーブルにすっぽりハマるサイズです。

b0174425_02333756.jpg

燻製の新たな楽しみ方を提案してくれます!


さぁ、それでは今回の食材紹介です。


まずは、我々SGチームが任命されたのは、”たくあん”と”プチトマト”係!
※今回は4チームに分かれ、それぞれの食材を燻製にしました。

b0174425_02374781.jpg
テーブルトップスモーカーで簡単にいぶりがっこ(秋田県の郷土料理)を作ります。

b0174425_02441016.jpg


その他には、プリプリのエビ!

b0174425_02425096.jpg


コーヒーチップクッキー!
(※これは意外でした!)

b0174425_02434004.jpg

豪華!ローストビーフ!
b0174425_02435549.jpg

王道のベーコン!


b0174425_02442084.jpg

これまた意外(?)なポテトチップス!
b0174425_02443700.jpg

大盛りナッツ!
b0174425_02444443.jpg
※ナッツはこのように重ねても全体的にしっかりと燻されるそうです。
ちゃんと勉強してるでしょ♪そんな褒めないでくださいよ♪♪
褒められると自惚れてしまうタイプなんだからぁ♪♪♪


…………さて、以上8種類の食材をスモークしました!


そしてその後は…………




【其の二】へ続く…










四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2016-09-24 11:58 | スタッフごと | Comments(0)
あーここは北軽 あーきっと北軽 みんなおいでよ僕たちの町へ♪ と、ガッツが陽気に歌っています。
こんにちは!ぐるぐるです!
長きに渡って僕たちの少年心をくすぐり続けてきたあの伝説のコミックが40周年、そして200巻刊行と同時についにその幕を閉じるそうです!
何だかとても淋しいですね…。

今日のタイトル、長くなってしまい申し訳ありません!

さて、本日のメインテーマですが…。

「ガッツ、髪切ったってよ」

この夏、スウィートグラスにお越しいただいたお客様はご存じの方もいらっしゃることでしょう。
ガッツが長髪だったこと、そして、私ぐるぐるが事あるごとにガッツと見間違えられたことをっ!…(泣)。

※「ガッツ~!」と呼ばれて、私が振り向いた瞬間の子供たちのキョトンとした顔!
今でも忘れられません!!!


「ああ夏の 切なさに満ちた 思ひ出よ…。」

ぐるぐる心の俳句




………よしっ!気を取り直して!
ガッツがどうしてもと言うものですから、Before→Afterを掲載しようと思います。


Before
b0174425_08535426.jpg
※無人島からの帰還兵ではありません。


After
b0174425_21194655.jpg
※ここは派出所前ではありません。あの漫画の主人公でもありません。
※※後ろの人は………………、気にしないでください。ヤマケンです。

→→→ど~うしても気になる方は下記リンクを御覧ください。

※キャンパー向けの非常に面白いWEBサイトです。気にしないでと言いながら、是非御覧下さい!




…さて、本日の話題は由無しごとでした。

お付き合い頂き誠にありがとうございました。


こんな風にSGスタッフは和気あいあいと仲良く遊んで…いやいや、お仕事をしております。
そんな心暖かいスタッフ達(自分で言うな!)は皆様を暖かい心でお迎え致します。




四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2016-09-14 18:17 | スタッフごと | Comments(0)
連泊する人におすすめ。草津-志賀高原-地獄谷
こんにちは!つぐつぐです。
今日はキャンプ場からちょっと遠出、草津温泉から志賀高原を抜けて地獄谷まで行く話。

連泊で時間のある方やキャンプ場周辺はほとんど見て回ったぞーという方にオススメの遠出コース。
SGスタッフ ザッキーから「晴れた時にオススメ!!」という話を聞き、先日のお休みに行ってきました。

まず目指す先は草津温泉。
群馬県民の誇る”日本の名湯”です。
もうもうと湯気を立ち上らせる湯畑と軽快なリズムでお湯をかんます”湯もみ”で県外の方にも有名ですよね。
キャンプ場からは車で40分と意外と近いって知ってました??
無料の共同浴場に通うスタッフも多いですが、今回は通過します。

次に目指す先は白根山の万座温泉(SGから車で50分ほど)。
万座温泉を過ぎたちょっと先に「空吹」という景勝地があります。
b0174425_20170728.jpg
ここでちょっと休憩。
車を止めて少し歩きます。
b0174425_20180799.jpg
ちょっと歩いただけですが、途中何かを加えてふわふわと飛ぶ鳥がいて、よく見てみると「ホシガラス」
高山に生息する鳥で、登山中に見かける人も居るのでは?
一生懸命、松ぼっくりを引っこ抜き
b0174425_20184438.jpg
器用に足でおさえて、くちばしでつついて
b0174425_20192842.jpg
なかの実を取り出して食べます。
そんなにおいしいのかとびっくりするくらい一心不乱につついてました。
b0174425_20204956.jpg
さらに、ふさふさしたちょうちょもいました。
(あとで調べたらゴイシシジミというシジミチョウの仲間でした。)
b0174425_20253449.jpg
いきものを見てリフレッシュしたら、志賀高原へ向けて出発します。
霧が濃く、周りの景色はよく見えずでしたがだんだんと白樺からマツ、低木へと植生が変わるのが面白い。
b0174425_18044965.jpg
日本国道最高地点らしいです。
b0174425_17492214.jpg
峠を登りきって少し下ったところでやっと霧が晴れました!
b0174425_18085922.jpg
b0174425_12324311.jpg
青空が気持ちいい。
途中には登山道やハイキングコースがいくつかあるので、山を歩きたい方にもおススメ。
横手山の山頂にはおいしいパン屋さんがあるらしいので、ここでちょっと一息入れるのもよさそうです。
b0174425_17535335.jpg
カーブの続く山道を下ること30分ほど。
目的地の地獄谷へ到着。
b0174425_12361734.jpg
車から降りて30分ほど山道を歩きます。
ほぼ平たんな道ですが、舗装されていないためサンダルやヒールの靴はやめておいた方がいいです。
きれいなスギ林の中を歩いて行きます。
b0174425_12441434.jpg
b0174425_12370809.jpg
歩いた先には地獄谷温泉。
日帰り入浴もできるらしい(大人500円)。
b0174425_13043464.jpg
この奥に地獄谷野猿公園があります。
冬の間は温泉につかるサルの姿を見られますが、夏の間は温泉には入らずその周りでのんびりしている姿を観察できます。
b0174425_13570441.jpg
b0174425_12374438.jpg
b0174425_12454612.jpg
b0174425_14400627.jpg
ここにいるのは野生のサル。
近づきすぎず、程よい距離で観察してくださいね。
思う存分観察したら、同じ道を30分かけて戻ります。
少し汗をかいたので、車で5分ほどの渋温泉で汗を流して帰路につきました。
(宿泊者は9つの外湯めぐりができる渋温泉。日帰りの入浴は専用の駐車場で券を買い(大人500円)、9つのうち大湯のみ入浴できます)

渋温泉までが車で1時間40分ほど。
この日は朝9時に出発して昼の15時頃に戻ってきました。

冬の間は積雪の為、この道路は通行止めになります。
これからの季節、紅葉を見ながらのドライブもいいものですよね。

スウィートグラスを拠点にちょっと遠出してみてはいかがでしょうか?
ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-09-05 15:37 | スタッフごと | Comments(0)
やまのめぐみ
こんにちは!つぐつぐです。
台風通過で何事もなくいい天気を迎えています。
b0174425_18222925.jpg
テントサイトでは、長靴や傘を干しているお客さまもいらっしゃいました。
b0174425_18253366.jpg
今日はキャンプ場内ではなく近くの山の話。
休みの日にそろそろだろうと思い、キャンプ場から車で10分ほどの林道へ行ってみると
たわわに実ったおいしい山の恵みたちの姿が。

去年は場所の特定が出来ず、悔しい思いをしたアケビはまだ緑色。
これから藤色に色づき、縦に切れ目が入ったころが食べごろになります。
b0174425_18382855.jpg
去年はちょうど台風の影響で木が倒れ、大量に収穫できたサルナシ。
あと1週間もすれば食べられそう。
b0174425_18292444.jpg
去年つけた果実酒もそろそろ空けないと。
ホワイトリカーにつけて、おいしかったチョウセンゴミシもあと1か月ほどでたくさん採れる時期。
b0174425_18411332.jpg
今年はどんな年になるのか、今からとても楽しみでしかたない。
田舎の秋はいそがしいのです。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-08-23 17:03 | スタッフごと | Comments(0)
SGスタッフ、ありがとう!
こんにちは!

楽しかったGW!まだまだ余韻に浸っているハイジです。
(余韻に浸りすぎて今日2記事アップすみません!)

子供たちの楽しそうな声が響き合うフィールドが一転、
いまは静かな時間が流れるスウィートグラスです。

GW、沢山の方にご来場いただきました!
改めて、混雑する中ご来場いただき、本当にありがとうございました!

そして、無事GWを乗り切ることができました。
SGスタッフのみんなにも感謝です。

スウィートグラスには個性的なスタッフがたくさんいます!
ちょこっとGWの様子とともに紹介します。


▼何を置いてもまずスナフキン!その次に雪山が好きな「ぐるぐる」

b0174425_18423760.jpg
















▼ガーデニング大好き!いつも明るい「ヒロミン」

b0174425_18373913.jpg
















▼鳥のことならなんでも聞いてください!「マービン」と
SGのムードメーカー兵庫出身「ふじさん」

b0174425_18440075.jpg
















▼お肉大好き!めっちゃええ声のざっきー(見つかるかな?)

この写真は、屋根で寝ているざっきーを見つけた子供たちが
「ざっきーがさぼってるよ!」と教えてくれたので、
ふじさんとぐるぐるとハイジで駆けつけ、記念にハイチーズ!

b0174425_18560151.jpg
















▼地元あさまっ子の「ひとっきー」、SGA「かねこっち」
かねこっちはSGAが強風でクローズになり、手伝いにきてくれました!
レンタル品で帰ってきたダッチオーブン系をリセットしています。

b0174425_19010353.jpg
















▼おにぎり大好きジャンボ、カレー大好きガッツ

b0174425_19382737.jpg
















他にも三度の飯より釣りが大好きな北海道出身のたまちゃん、
狩猟女子のつぐつぐ、なんでも直しちゃうヨッシー、
SG知恵袋クリーンスタッフ、SG大黒柱土木スタッフなどなど・・・

スウィートグラスには個性的なスタッフが沢山いるのです。
一部しか紹介できず残念ですが、また今度。


私たちの元気の源「子どもたちの笑顔」

今年も超満員のGW!でもスタッフはいつも元気です!
そして、私たちの元気の源のひとつ「子どもたちの笑顔」。

以前も紹介しましたが、それぞれのスタッフに
キャンプネーム(あだ名)があります。

それは子供たちが呼びやすいようにつけています。
最近は、パパさん、ママさんも呼んでくれています。
気軽に声をかけてほしいという想いも込められています。

最近は、「スタッフのお手伝いがしたい!」という
SGレンジャーズがたくさんいます。

GW中もたくさんお手伝いをしてくれました。

こちらは、「フキフキ隊」

b0174425_19121725.jpg
















こちらは、「マキハコビ隊」。軽トラいっぱい運びました!

b0174425_19133413.jpg
















b0174425_19181039.jpg
















スタッフたちは大助かり!ありがとう!

お困りのこと、ご不明点などございましたら、
お気軽にスタッフまでどうぞ!

今日も皆さまのご来場をお待ちしております!

キタカルハイジ

by sg_kitakaru | 2016-05-09 20:15 | スタッフごと | Comments(2)


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
> くにさん 返信が大..
by sg_kitakaru at 20:08
天気良かったら4/1に東..
by kunihikosakakura at 11:49
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.