北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:気候・服装( 67 )
北軽井沢は今日も雨
こんにちは、ぐるぐるです!

6月、梅雨に入り、天気もあまり優れない毎日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

「梅雨」、またの名を「五月雨」とも言います。
『なぜ6月なのに「五月」と表記するのだろう?』
と、疑問に思ったことはありませんか?

これには、日本古来の暦の歴史に関係があります。

詳しく説明すると、とて~も長くなってしまいそうなので、簡潔に言うと、
昔採用されていた暦と現在の暦は異なり、昔の5月が今で言う、ほぼ6月なのです!




…さて、「雨」に対する考え方は、皆さまそれぞれあると思います。
(「前座の話、ほったらかしかーい!」)

「新緑の良い時期なのに外に出られないよ!」や、
「洗濯ものが乾かなくて嫌だわ~。」という方、

はたまた、「水たまりにジャンプインするのが大好き!」
「農作物にとっては天の恵みだ!」と思う方、
釣りをやっている方々にとっては「爆釣だ!!」と感じる事でしょう。
※河川増水時は大変危険ですのでご注意ください。

もしくは、雨に打たれながら愛を叫んだりしたことがある方もいらっしゃるかもしれません…。

「雨」の捉え方は人それぞれ異なりますが、僕はこの自然の雨と言うものがとても好きです。

室内から外を見れば、空から垂直に落下してくる無数の雨のライン。
雨の中に自ら入り、上を見上げると放射状に落ちてくる雨粒。
下に目を落せば、水たまりと、溝を伝い濁流のように流れ出る雨水。

b0174425_16144909.jpg
さらに雨上がりには、日光に照らされた雨粒たちが煌き合い、幻想的な光景を表現してくれます。

世間一般では雨と言えば「切なさ」や「障害」と言ったようなネガティブな印象を与えがちですが、くるりと見方を変えてみると、様々な表情を見せてくれていることに気付きます。
雨はとても面白く魅力的だと僕は思います。

皆さんも一度足を止めて、雨の多彩な表情に目を向けてみてはいかがでしょう?




四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2015-06-08 16:58 | 気候・服装 | Comments(0)
初夏凛々♪
こんにちは、ぐるぐるです!

ここ一週間程、好天続きのここ北軽井沢。

温度計を見ると…。

b0174425_12581329.jpg
26℃…。

ええええええええぇぇぇぇぇぇ!!?
26℃って言ったら初夏じゃないですか初夏!!

僕はビックリして、すかさずヒートテックを脱ぎました。

浅間山もビックリして雪も大分剥がれてしまったようですね!

b0174425_17153801.jpg

場内の植生も彩り豊か、様々な色が生まれ始めて来ました。

b0174425_17195891.jpg

春爛漫とはこの事ですね♪

道端にはタンポポも萌えたっていました♪

b0174425_17222086.jpg
その隣には、つくしまで!


b0174425_17245355.jpg
つくしといえば、僕が小さい時、祖母と一緒に家の近くの草むらまでつくしを採りに行った想い出があります。

おばあちゃんが作ってくれたつくしの佃煮、懐かしいなぁ...。

...おっと、仕事中にも関わらず感傷に浸りそうになってしまいました。



ということで(?)、北軽井沢から初夏のお便りでした♪

しかし、この時期だとまたいつ冬に逆戻りするかは神のみぞ知るという気候風土ですので、お越しの際は防寒対策、雪対策もされてくると安心かと思います。




四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2015-04-28 17:39 | 気候・服装 | Comments(0)
上毛かるたの「ら」!
こんにちは、ぐるぐるです!

四月も半ば、桜も見頃を迎えている頃でしょうか?
いやぁ、春ですねぇ。



…、「ちょっと待って、ブログのタイトルが気になって内容が頭に入って来ないよ!」
と言う方。

最後までお読みいただけないと悲しいので、ご説明します。

「上毛かるた」、群馬県で生まれ育った方ならご存知かと思います!
こちらは我らが群馬県の誇る、歴史ある伝統文化の一つです。
※「上毛」とは群馬の古称です。

群馬の子供たちは、小学校に上がると必ず上毛かるたの練習を始めます。
そして県大会に向けて、普段は学校でも仲の良い友達でも好敵手としてしのぎを削り合うのです!
そこには情熱があり、熱いドラマがあるのです!!


…さて、上毛かるたの「ら」は、
「雷(らい)と空風(からっかぜ)義理人情」

雷と空っ風は群馬の代名詞とも言える気候風土です。



つまり、今日は何を伝えたかったのかと言うと、
本日の北軽井沢、雷と強風に悩まされる一日となりました。
※「前座長いよ!」なんて言わないで下さい…。


今朝はとても良い天気でしたが、お昼前には曇り始め、浅間山からの吹き下ろしの強風が吹き荒れ、お昼過ぎ頃には地響きの様な雷が鳴り始めました。

b0174425_19134023.jpg


ですが、夕方にはこの通り!

b0174425_19210566.jpg分厚い雲の切れ間に、日没間際のお天道様がその雄大な姿を現してくれました!
この日差しを浴びているだけで「生きてて良かった!」と思えるようなひと時でした。

今日は北軽井沢の、いや、群馬の自然の厳しさ、並びにその美しさを一日に凝縮して体感した日となりました。





四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2015-04-15 19:31 | 気候・服装 | Comments(0)
春の訪れ? いえ、冬の再来!
こんにちは、ぐるぐるです!

さて、ここ最近の北軽井沢ですが、とても寒い!

b0174425_19434383.jpg
(※4/8の写真です。)


越冬はまだまだの様ですね。


まさかこの時期にもここまで雪が降るとは…。
噂には聞いておりましたが、真実だったのですね…。



僕は昨日、一昨日とお休みを頂いておりました。

お休み初日、気持ちの良い朝を迎え、家のデッキで伸びをしようと思いドアを開けると…。


「えっ!!?」
自らの目を疑いました。

ドアを一旦閉め、両頬を何度か叩き再びドアを開いてみました。
「一面真っ白だぞ?おかしいなぁ??」

扉の横に掛けられた温度計を見ると、-3℃。
「あれ?2日前は20℃あったけど…。」


そう、北軽井沢にまた冬がやって来たのです。

この寒暖差。
これがかつて巷を賑わしたと言われる「ツンデレ」ってやつか!?
僕は北軽井沢のこの時期の気候を「ツンデレ気候」と名付けようと思います。




…さて、どうしようもない独りコントにお付き合い頂きましてありがとうございました。

ここスウィートグラスは標高約1,150mの高原に位置しており、この時期の気候は春と冬を行ったり来たり。
さらに、日中は春の気候だとしても夜はとても冷え込みます。

温かい服装や装備等は必ずお持ちいただくようお願い致します。
また、上記のようにこの時期でも積雪の可能性がありますので、お車でお越しのお客様はスタッドレスタイヤもしくはチェーンのご用意もあると安心かと思います。

北軽井沢の気候・気温・服装等に関しての情報はコチラをご参考下さい。





四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2015-04-10 21:05 | 気候・服装 | Comments(0)
冬再来 ―winter is back―
こんにちは、ぐるぐるです!

こちら北軽井沢、昨日までポカポカ陽気が続いていました!
が!
また冬模様に逆戻りです。

b0174425_14241619.jpg
「これから春のポカポカ陽気になっていくんだ♪」とウキウキしていた僕にとっては、「この喜びを返せ―」と言いたいところでしたが、相手は自然ですので、僕の魂の咆哮は無意味に終わりそうです。

また足元温風ヒーター生活へと逆戻り...。

ですが、それが浅間高原なのです!
北軽井沢なのです!

北軽井沢の2月、3月、4月は冬と春が行ったり来たり。
衣服のレイヤリングについてとても悩んでしまう時期です。

スウィートグラスの年間を通しての気温やレイヤリング術等については
下記リンクをご覧頂くと参考になると思います。


さらに、昨日までの温暖な気候によってデコボコになった地面が雪に埋もれてしまい見えにくくなってしまいました。
場内を歩かれる際は足元には十分すぎるほどの注意をして歩かれるようお願いします。

また、昨日のブログでも記載しましたが、雪が解けると地面はぬかるみになります。
こちらも歩くときは十分ご注意ください!
必ず長靴かスノーブーツをご持参下さい。



四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる


by sg_kitakaru | 2015-02-26 16:11 | 気候・服装 | Comments(0)
春の予感♪
こんにちは、ぐるぐるです!

最近はとても暖かい日が続いておりますね♪
昨日はお休みを頂いて平地の方まで下りてきたのですが、温度計を見ると、なんと17℃!
ついにSpring has come!といった感じでしょうか?

こちら北軽井沢でも日中、春の匂いが空気中を漂う気配を感じ始めました!
今日の温度計は13:00段階で6℃を指しておりました。

実は僕、雪山好きと公言しておきながらも、致命的な欠点があるのです。
それは、「末端冷え性」です。
北軽井沢厳冬期下のデスクワークなどは、足元に温風ヒーターをおいていないと、もうどうにもならないのです。

なので、この春の予感は僕にとってとても嬉しい出来事です!


しかし、暖かくなりはしましたが、それに伴う障害も出てきます。
「雪解け」です。

浅間山の雪も心なしか剥がれてしまったように思われます。

b0174425_14331421.jpg

















場内の雪もここ数日で大分融けてしまい、道はとても足元の悪い状態です。

b0174425_14414174.jpg





























管理棟前の道には雪解け水によって浸食された、ミニ河川地形が出来あがっておりました。

場内を散歩される際などは、足元に十分注意を払って頂くようお願いします。
お気に入りの靴やおニューの靴などで来場するのはあまりお勧め致しません。

また、車道でも凍結個所はもちろん、路肩に積もった雪にもご注意ください。
対向車がきた時など、スピードを落とさずその雪上を走ると、ハンドルを持って行かれます。

皆様くれぐれもご注意ください!




四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2015-02-24 15:37 | 気候・服装 | Comments(0)
SGスタッフのレイヤリング術
こんにちは、ぐるぐるです!

本日もキャンプ場は休業日となります。

そんな今日はとても暖かい気候となりました。
温度計を見ると、何と8℃!
ここ最近は日中も氷点下という気候でしたので、「ここは南国か??」と錯覚するほどでした。

さてそんなポカポカ陽気の中、昨年の夏にキャンプ場で働いていた仲間が顔を見せにやってきてくれました!

とても参考的なアウトドアレイヤリング術を披露していたので、すかさずパシャリ!

b0174425_17082576.jpg





























右:介さん(元スタッフ)

・上はインナー、フリース、ダウンベスト、ソフトシェル。
・下はスパッツ、ジーンズ。
・靴はスノーブーツ。
今日の様な暖かい日中はこの様な服装で十分でしょう!


左:ぐるぐる

・上はインナー、SG‐Tシャツ、フリース、ダウンベスト、ソフトシェル(コロンビアオムニヒート)、ダウンジャケット。
・下はスパッツ、裏地がフリース地の某暖パン、それに加えて、写真では履いておりませんがもう一枚ほど上に履くと良いでしょう。
・靴は寒冷地対応のスノーブーツ。
厳冬の日中や朝晩はこの様な服装がベストです。

さらに、雪遊びもしたいという方は防水のスキーウェアなども持参すると良いでしょう!

スウィートグラスにお越し頂く際は上記程度の防寒着は持参の上でお願いします。

北軽井沢の冬の気候・服装についてはコチラをご確認下さい。

万全の防寒対策で楽しくキャンプをしましょう!

また、巷ではインフルエンザなども流行しているようなので皆さま、くれぐれもご注意ください。




四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる

by sg_kitakaru | 2015-01-14 17:57 | 気候・服装 | Comments(0)
真冬支度のススメ
こんにちは、ぐるぐるです!

朝晩、氷点下の世界が当たり前になったここ浅間高原。
今朝は、今シーズン最低の-7℃を記録しました。

浅間山はもう雪山の装いです。
b0174425_8224771.jpg

僕は雪山を見ると非常に心躍ります。
「登りたい!」と思うのです。

そうです、僕の趣味は山登りです!
特に、この時期の雪山に成りたての山が好きで、人影や人工物の少ない、
原始に戻れる感覚がとても好きです。

ただ、冬山の装備は非常に重要で、一つでも不備があると、最悪の場合大事故に繋がります。

ここ北軽井沢スウィートグラスは標高約1,150mに位置しています。
この時期にお越しになられる方は、万全の防寒対策をしてお越しください。

また、もしそのような装備が準備できないという方は暖房器具や防寒グッズの
レンタルを多数ご用意しております。

レンタル品案内

現地での受付も可能ですので、不明点などありましたらお気軽にスタッフまでお尋ねください。


四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる
by sg_kitakaru | 2014-11-20 21:39 | 気候・服装 | Comments(0)
寒サニモマケズ
皆さん、おはようございます。
寒空の今日この頃いかがお過ごしでしょうか、ぐるぐるです!

今朝は雲ひとつ無い、まさに快晴!
b0174425_8324533.jpg

しかし、温度計を見ると気温は-6℃(7:30AM時)!!
日に日に寒さを増していくここ北軽井沢。
b0174425_8171178.jpg

僕は先日、愛車をスタッドレスに履き替えてきました。
もうこの時期は雨か雪が降れば路面は凍結しますので、お越しになる際は
スタッドレスやチェーンの用意をされてくるとよいでしょう。

ここまで気温が下がると、当然霜が降りてきます。
b0174425_833934.jpg

僕はこの霜をザクッザクッと踏みしめる感覚がとても好きです。
小学生時代にわざと霜の降りたところを歩きながら登校したことを思い出して
ニンマリしてしまうのは僕だけでしょうか。

四季折々の浅間山麓から
ぐるぐる
by sg_kitakaru | 2014-11-14 08:36 | 気候・服装 | Comments(0)
葉っぱの赤・黄・緑
場内の木々は色づきを増してきています。
今日も、赤・黄・緑などの葉が賑やかに輝いています。
太陽の光もプラスし、より鮮やかに葉の色が映し出されています!
b0174425_1713192.jpg

ですが、先日の台風が多くの葉っぱを持っていってしまったので、少し葉の茂りがさみしいです。

こちらはヤマボウシ↓
b0174425_1711566.jpg

ルビーのような実を全身につけ自分を飾りつけています。
可愛い装飾ですよね♪
b0174425_17135121.jpg

場内の木々の色づきはこれから更に増していきます。
自然のショータイムがこれから楽しみです。

浅間高原から365日・・・

ジュンジュン
by sg_kitakaru | 2014-10-18 17:16 | 気候・服装 | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
> くにさん 返信が大..
by sg_kitakaru at 20:08
天気良かったら4/1に東..
by kunihikosakakura at 11:49
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.