北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
カテゴリ:動物・鳥( 9 )
管理棟のツバメたち
こんにちは!つぐつぐです。
今日は久しぶりの雨。
b0174425_18523448.jpg
お昼ごろがピークで土砂降りになりましたが、今は涼しい風が吹いています。
台風が近づいているようですが、キャンプ場は元気いっぱい営業中です。
※台風による営業情報は現在webのトップページにて随時更新しています。

さて、管理棟に巣をつくったツバメたちは2回目の子育てをしています。
8月9日には暑さでぐったりしていたヒナたち。
b0174425_18551439.jpg
ふと気付いてみると、だいぶ大きく、だいぶ元気に育っていました。
b0174425_18450109.jpg
もうすぐ巣立ち。
嬉しいようなさみしいような、そんな時期がもうすぐ来ます。

今日は日中も少し肌寒い一日でした。
お盆過ぎればすぐに秋。
嬉しいような、さみしいような、もうすぐ夏が終わります。
b0174425_18532310.jpg
台風の影響も気になりますが、
元気なツバメたちとともにご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-08-15 19:08 | 動物・鳥 | Comments(0)
アマツバメ
こんにちは!つぐつぐです。
雨は上がったものの、今日はどんよりとした天気。

そんな中でも、一瞬の雲の切れ間に青空が見えるとなんだか嬉しい気持ちになります。
今日はとびきり嬉しい出来事がありました。
普段なかなか目にしないアマツバメが頭上を飛び交っているではありませんか!!
b0174425_11384914.jpg
頑張って写真に写そうとしましたが、私の技術では追いつかず…
(黒い点がアマツバメです)
10羽ほどの群れで移動していたので(ほんの5分ほどの出来事でした)
ちょうど渡ってやってきたところなのか、どこかにお出かけする所だったのか定かではありませんが、
キャンプ場でも運がいいと見ることが出来るということがわかりました。

このアマツバメ、私の好きな鳥トップ3に入ります。
ご飯を食べるのも寝るのも飛びながらというすごい鳥。
幸せな5分間でした。

さて、キャンプ場内では、ナツツバキが咲き始めました。
b0174425_11375332.jpg
b0174425_11380840.jpg
雨上がりが気持ちいいこの季節、さまざまないきものに会いに来て下さい。
ご来場をお待ちしております。

おまけに…
ここ数日で山の中のヤマグワが食べごろになりました(キャンプ場内にはない木です)。
山菜シーズンが終わり、しばらくはヤマグワ摘みで忙しくなりそうです。
b0174425_11575225.jpg
今日も浅間山とともに
つぐつぐ


by sg_kitakaru | 2016-06-25 17:49 | 動物・鳥 | Comments(0)
スズメの子育て
こんにちは!つぐつぐです。
ここ数日、新緑が気持ちいい日が続いています。
この時期は晴れの日も雨の日も心地いい。
b0174425_09573910.jpg
場内のサクラは散ってしまいましたが、コナシなどの白い花がとてもきれいです。
▼多目的広場の入口のコナシ
b0174425_10074522.jpg
▼ティピ横の白い花(名前わからず…詳しい方教えてください)
b0174425_10090301.jpg
鳥たちは子育てシーズン。
管理棟ですくすく育つスズメたちは日に日に声が大きくなり、最近では顔を見せるようになりました。
b0174425_10175975.jpg
管理棟の入口とレンタル受付の間の壁に巣があるので、近々ご来場予定の方はそっと観察してみてください。
※親がせっせとごはんを運んでいます。勢いよく飛んできてもびっくりしないでくださいね。

心地よい季節、ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-05-16 10:19 | 動物・鳥 | Comments(0)
おしぎっぱの森にフクロウが住んでいるということ
こんにちは!つぐつぐです。
今日はいい天気の北軽井沢、青空に新緑が映えます。
b0174425_20174159.jpg
知らぬ間に緑が増え、知らぬ間に日もだいぶ長くなりました。
今日の日の出は4:41、日没は18:43。

最近、ちょうど日が沈むころになると「ゴロスケホッホー」とフクロウの鳴き声をよく聞くようになりました。
鳥たちは子育てシーズン、いつもより多く鳴く時期なのかもしれません。

鳴き声は聞こえるけども、まだその姿を見たことはなく…
おしぎっぱの森に居るのか居ないのか?
どっちなんだろなーと思っている時に、1つのペリットを拾いました。
b0174425_20114371.jpg
ペリットは「未消化物を吐き出したもの」。
フクロウは獲物を丸のみしたあと、毛や骨などの消化できないものを口から吐き出します。

これに水をかけて、骨をひとつずつ取り出してみると
b0174425_20321780.jpg
ちいさな骨がたくさん出てきました。
b0174425_20311896.jpg
よく見ると、ネズミの頭骨がひとつ。下顎は2頭とちょっと分ありました。
ということは、
おしぎっぱの森にフクロウが居て、フクロウに食べられるネズミもここに住んでいるという証拠。
ネズミに食べられる木の実や植物もここにはあるということ。

フクロウが住める森は、えさとなるネズミが居て、ネズミが食べる木の実があるということ。
巣となる大きな樹洞をもつ、樹があるということ。
だから、フクロウが鳴くとニヤニヤしてしまうんです。「あ、ここは豊かな森なんだ」と分かるので。

キャンプ場は、周りがとても静かです。
暗くなったら耳を澄ましてみてください。

豊かな森だと宣言する声が聞こえるかも知れませんよ。

ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-05-12 19:00 | 動物・鳥 | Comments(0)
巣箱の様子
こんにちは!つぐつぐです。
今日もいい天気!
場内のコブシは満開に。歩いていると「ここにもコブシがあったのか」と驚くほど白い花が目立ちます。
カラマツの芽ぶきも少しずつ、色が映えるようになってきました。
b0174425_20423225.jpg
場内に設置した巣箱たち、
管理棟前に設置したものは、熾烈な争いの上(たぶん)、両方ともスズメが巣材を運びこむようになりました。
▼管理棟前シカの頭上に付けた巣箱
b0174425_20395715.jpg
b0174425_20402165.jpg
▼薪小屋裏
b0174425_20412844.jpg
そして、林間サイトへかけた巣箱では…
鳥が出入りした形跡がなく、まだ認識されていないのかなーと思い、真下まで近づいてみると
b0174425_20511453.jpg
ん?何かはみ出ている
b0174425_20525643.jpg
よく見ると苔のようなものが詰められているようで、水抜き用に開けられた四隅からも苔っぽいものが見えました。
b0174425_20541510.jpg
この中で育つ子供のために一生懸命集めてきたのでしょう。

巣穴から鳥が出入りする姿を写真に収められるよう、私も頑張ります。

ぐるりと森を歩いてみると、
おしぎっぱの森にも自然の巣穴を何個か見つけられます。
枝が折れて一部だけ腐り、樹洞ができたもの
b0174425_21012776.jpg
キツツキが一生懸命つついて穴をあけたもの(どこにあるかわかりますか?)
b0174425_21031565.jpg
キツツキってまん丸な穴を開けられるんです。不思議ですよね。
b0174425_20582203.jpg
▼キツツキの仲間、アカゲラ
b0174425_21054573.jpg
よーく見てみると、ふわふわした鳥の羽のようなものが付いていました
b0174425_21093923.jpg
きっとここにも、なにかが住んでいる
アカゲラかもしれないし
小型のフクロウかもしれない
鳥じゃなくて、モモンガかもしれない
どんな生き物が住んでいるのか、考えるだけでわくわくする

いつかその姿を見たいな―
そんなことを思いながら今日もカメラを片手にぶらぶらと場内をお散歩してきました。

足元にはスミレと
b0174425_21204250.jpg
ネコノメソウ
b0174425_21211820.jpg
ゼンマイの仲間?
b0174425_21200172.jpg
まだまだ枯葉に覆われていますが、足元でも春を感じられます。

春を探す楽しさ、体験しに来てみませんか?

※まだまだ朝晩は冷え込みます(今朝は水たまりが凍っていました)。
暖かい服装はお忘れなく。

ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ


by sg_kitakaru | 2016-04-20 20:00 | 動物・鳥 | Comments(0)
巣箱、設置しました
こんにちは
つぐつぐです。

今日の北軽井沢は曇り空。
昨日のポカポカ陽気で、先日降った雪もすっかり解けました。
b0174425_20140328.jpg
すっかり雪解けの場内、元気にさえずる小鳥たちの声もよく聞くようになりました。
そろそろ営巣の時期、ということで場内3か所に巣箱を設置しました。
管理棟前と
b0174425_15171051.jpg
薪小屋ウラ、
b0174425_15174339.jpg
林間サイト(ツリーハウスのつり橋から見える位置)の合計3か所。
(こちらの巣箱はお客様から寄付していただきました!!)
b0174425_15184192.jpg
b0174425_15182991.jpg
定期的に様子を見に行って、こちらのブログで報告していきたいと思います。

キャンプ場内では、ぐるりと一周しただけでもいろいろな小鳥に出会えます。
定番のシジュウカラに
b0174425_20172830.jpg

ヒヨドリ
b0174425_20215343.jpg
なかなか写真を撮らせてくれないヤマゲラ
b0174425_20154061.jpg
大きい実をむりやり食べようとするアトリの姿まで。
b0174425_20143915.jpg
どんな鳥が使ってくれるのか、とても楽しみです。


今日も浅間山とともに
つぐつぐ



by sg_kitakaru | 2016-03-27 15:46 | 動物・鳥 | Comments(0)
冬の鳥
こんにちは!つぐつぐです。
最近、管理棟前のモミジの木にシメが来ています。
b0174425_16052104.jpg
太いくちばしとずんぐりむっくりな体型が特徴の鳥。アクロバティックな格好で実を食べています。
b0174425_16043109.jpg
口いっぱいに種を詰め込んで
b0174425_16045804.jpg
おいしそうな顔。
b0174425_16041702.jpg
カメラ目線を頂きましたが、口には食べこぼしがついてます。
b0174425_16044571.jpg
管理棟へお越しの際は、正面の木の枝を注目してみてください。
もしかしたら、シメがお食事中かもしれませんよ。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-02-06 16:17 | 動物・鳥 | Comments(0)
羽根、拾いました
こんにちは!つぐつぐです。
今日の北軽井沢もいい天気!
b0174425_20072163.jpg
いい天気の夜は気温がぐっと下がり、寒い朝ほど日の出に照らされた雪はキラキラと気持ちがいいものです。そんな日は水道管がよく凍る。我が家は昨日、トイレと洗面所の水が出なくなりました。

あわてて助けを求めようと、家の外へ出ると…
羽根が落ちている。
b0174425_20030729.jpg
顔をあげた先には大量の鳥の羽根。
b0174425_20113673.jpg
水道の復旧作業より、こちらのほうが気になって仕方ない。急いで解凍作業を終わらせ現場へ急行。(おかげさまで水道は問題なく出るようになりました。)
b0174425_20052802.jpg
どうやら、鳥が何者かに襲われた跡だったようです。
むしられたのか、束になって抜けた胸あたりの羽根。
b0174425_20094087.jpg
羽根にまぎれてくちばしもありました(苦手な方、ごめんなさい)。
b0174425_20061850.jpg
持ち帰って羽根図鑑で調べてみたところ、どうやらツグミっぽい…
b0174425_20201205.jpg
図鑑を見ながら、拾った羽根を並べてみる翼の形が見えてきました。もう片方の翼の分も拾えましたが、尾羽が見当たらず。もしかしたら、襲い主は私の家の前である程度羽根をむしり、どこか別の場所でのんびり食べたのかもしれません。
b0174425_20190222.jpg
羽根の先がとんがっていたので、このツグミは若い個体だったようです。
b0174425_20262172.jpg
実はこの景色、珍しいものではなく12月にもツリーハウスフォレスト前で、そしてつい最近トリントリン前でも羽根を拾いました。
b0174425_20163761.jpg
事後発見だけでなく、昨日はエナガの群れにタカの仲間がけたたましい羽音をさせて突っ込んで行くさまも目撃しました。私たちの気付かないところで、野生動物はしたたかに生きている。そんなことを実感した一日でした。

おまけに…
SGの姉妹施設「ルオムの森」の百年文庫に羽根図鑑が置いてあります。鳥の巣などもいたるところに置いてあるので、鳥好きの方は特に楽しめるはず。
ルオムの森百年文庫はこちらから



今日も浅間山とともに
つぐつぐ


by sg_kitakaru | 2016-02-02 20:47 | 動物・鳥 | Comments(0)
野生動物出没注意!!どうぶつのあしあと展示、はじめました。
こんにちは!つぐつぐです。
今日も北軽井沢はいい天気。
b0174425_18195877.jpg
こんな日は、スノーシューを履いて外に出かけたくなりますね。

外に出かけると思いがけない出会が。
ネズミを狙うキツネや
b0174425_11172680.jpg
土を掘り返しているイノシシ
b0174425_11144769.jpg
じっとして動かないカモシカなどなど。
b0174425_13551135.jpg
その姿を直接見ることは稀ですが、雪が積もると色々な形でいきものの存在を知ることが出来ます。
いちばん観察しやすいのは、あしあと。動物によって、その付き方や形に個性があります。どこから来て、どこへ行くのか、何を考えながらこの場所を歩いたのか、いろいろと想像しながら足跡をしばらく追ってみるととても楽しい!
b0174425_18283561.jpg
スノーシュートレッキングは、姉妹施設”アスパラ”でツアーを行っています。アスパラホームページはこちら
キャンプ場受付でスノーシューのレンタルもできますよ。

実際に足跡を見つけたら、何の足跡か知りたいところ。ということで、多目的広場最寄りの第2サニタリーで足あとの展示をはじめました。
b0174425_17083078.jpg
北軽井沢周辺で観察できる野生動物たち。おしぎっぱの森でも見つけられるかもしれません。何の足跡かな?
b0174425_17085660.jpg
トイレの個室の中など、足跡に近い場所にその解説もつけました。
b0174425_17083823.jpg
b0174425_17081568.jpg
トイレに立ち寄ったときに「へー」と思って頂けたら、幸いです。

スノーシューで森を歩くと、氷点下なのに汗をかきます。
化繊やウールなどの速乾性があるインナーにフリースや軽いダウンなどすぐに脱ぎ着ができるものを。
パンツも、濡れてもすぐに乾く化繊やウールが60%以上を占めるのものがいいと思います。
外側はスキーウェアがあると便利ですが、無ければレインウェアで。パンツの防水は重要ですが、晴れていれば上はそんなに防水性がなくても何とかなる気がします。※転ばないかつ、すぐに室内に逃げ込める環境であればですが。
足元や手先が一番冷えるので、暖かい靴下と防水性の手袋は重要です。

暖かい服装をして、冬の森を探検してみませんか?
ご来場お待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-01-28 19:37 | 動物・鳥 | Comments(2)


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
> くにさん 返信が大..
by sg_kitakaru at 20:08
天気良かったら4/1に東..
by kunihikosakakura at 11:49
今日から娘たち&お友達が..
by めいるいパパです at 20:08
春に北軽井沢に行くのを今..
by くに at 15:22
廣川さま こんばん..
by sg_kitakaru at 20:59
> めい るいさん 雪..
by sg_kitakaru at 09:42
2日間楽しい時間をありが..
by めい るい at 18:28
> あけみんさん あり..
by sg_kitakaru at 10:33
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.