北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:自然の楽しみ方( 36 )
浅間山、上から下まで真っ白です
こんにちは!つぐつぐです。

今日も雨降りの一日。
三時のおやつにツリーハウストントゥでのんびりしていると、おや浅間山が真っ白ではないか!!
b0174425_17393458.jpg
b0174425_17391479.jpg
きのう、うっすらだった雪は今日になって上から下までまっしろになりました。
浅間山に3回雪が降ると初雪になると言われています。
天気予報を見ると、明日明後日は朝方2℃まで下がる予報。
週明けは氷点下の予報が出ています。
b0174425_17455741.png
例年、この時期は初雪が来るか来ないか、どぎまぎしながら天気予報を見つめる季節。
夜間の気温は氷点下が珍しくない時期となってきます。

夜間、雨が降りそうな場合はいつ雪になってもおかしくないような季節です。
特に軽井沢方面からお越しのお客様は、キャンプ場よりも標高の高い場所を通ります。
(※軽井沢方面から国道を登ると「峰の茶屋」が最も標高が高いので、心配な方はライブカメラを確認してみてください)

夏タイヤのお客様は天気予報を事前に確認の上、夜間、早朝の運転は控えるようご注意ください。

場内の紅葉は、先日の台風21号による強風ではっぱは少なめですがナラが鮮やかに色づいています。
b0174425_18231401.jpg
b0174425_18234417.jpg
おしぎっぱの森では、先日の強風で折れた枝が他の枝に引っかかっている場合があります。
何かの拍子に下に落ちる危険性があるため、いつも以上に頭上には気をつけて遊んでくださいね。
b0174425_18244494.jpg
また、ジェロニモの滝前では強風により倒れた木がありました。
実は、朝起きてカーテンを開けたところ、我が家にも倒木がもたれかかっているのを見つけました。
ふとももサイズくらいの細い木ですが、自然の力は偉大だとおどろくばかり。
ジェロニモの滝のも我が家のも明日以降、天気が良くなり次第撤去予定です。
b0174425_18254806.jpg
ご来場予定のお客様は、寒さ対策を万全に安全運転でお越しくださいね。

おまけに…
2つのツリーハウスにかかる樹上回廊に落ちた大きな枝を拾いながら歩いていると、つり橋に足を踏み入れた瞬間に上から雨粒がたくさん落ちてきました。
おもわず笑ってしまうほどたくさん。
ふとした瞬間のちょっとしたことで笑顔になれる、家に倒木がもたれかかることもありますが、そんなことを吹き飛ばしてくれるのも自然の力。
b0174425_18391815.jpg
管理棟に戻る途中で、ヤマガラがせっせと食事中でした。
b0174425_18495281.jpg
これから厳しい厳しい冬が来る。
冬の入口はもうすぐそこに迫っていますが、畏敬の念を抱きつつもここでの暮らしの楽しみをこれからも発信していきたいと思います。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-10-25 18:59 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
もうすぐ9月、ごはんがおいしい季節
こんにちは!つぐつぐです。

もうすぐ9月、あっという間に夏が終わろうとしています。
近所の畑では、すすきの穂がいつの間にか出てきていました。
b0174425_16430097.jpg
場内では、元気に走り回っていたこどもたちの代わりにトンボがたくさん飛び回っています。
カツラの樹も一部葉っぱが黄葉し、カラメルのような甘い香りを漂わせはじめました。
b0174425_16481369.jpg
9月はおいしい季節
クルミの実は落ちはじめ、まだまだ青い状態。
b0174425_16534377.jpg
栗は、小ぶりでまだもう少し先。
b0174425_16591748.jpg
サルナシはたわわに実がなっていますが、はるか頭上で手が届かない…
b0174425_16580314.jpg
あと2週間もすれば、チョウセンゴミシも食べごろになるかな…

いろいろな植物たちが、実をつける季節
それを狙う生き物たちも活発に。
b0174425_17061385.jpg
これからやってくる冬に向けて、ちょっとずつちょっとずつはらごしらえ。

道端のキンミズヒキは黄色い花の後ろにとげとげの実を隠し、だれかが通りかかるのを待っています。
b0174425_17094939.jpg
b0174425_17095763.jpg
どんぐりを食べに来たイノシシのおしりにくっついて、発芽しやすい場所や栄養がある場所など新しい場所に運んでもらおうと、
自分で歩いて移動できない植物たちは生き残るためにいろいろな戦略をとっています(種子散布といいます)

そのままパクリと食べられてしまう事もありますが、
b0174425_17230675.jpg
もちつもたれつで「栄養をおすそ分けする代わりに遠くに運んでもらう」そんな関係のいきものたちが森の中にはたくさんいます。

そんなことを考えながら森を歩くとまた違った発見があるかもしれませんよ。


さて、9月の天気と気温の特徴は、
8月は最低気温が15℃を下回ることはないのですが、9月になったとたん10℃以下が見え隠れします。
去年の9月1日の気温は、最高気温27℃最低気温11℃だったようです。
去年の今頃のブログはこちら

日中の気温と朝晩の寒暖差がありますので、半袖だけでなくあたたかい服装もお忘れなく。

また、台風の接近が多いのもこの9月。
ホームページのトップやこのブログで情報発信するほか、お客様自身でも天気予報を事前にしっかりご確認いただき、装備の準備と心構えをもってご来場いただくようにお願い致します。

本格的なシーズン前ですが薪ストーブや焚火の出番も多くなってきます。

さまざまな楽しみが転がっている9月、みなさまのご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-08-30 17:42 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
ツバメが大きくなりました
こんにちは!つぐつぐです。
今朝はとてもいい天気。
b0174425_12463193.jpg
日差しは強いですが、気温は10℃(朝8時ごろ)
まだまだ肌寒い日が続いています。
b0174425_12475514.jpg
梅雨入りしたものの、お天気が良かったので場内をぐるりと一周。
b0174425_12540536.jpg
Xサイトにはサラサドウダンが咲いていました。
b0174425_12513767.jpg
多目的広場のカラマツは若い松ぼっくりが秋に向けてスタンバイ。
b0174425_12472476.jpg
ドッグラン裏の畑では
b0174425_12554935.jpg
レタスが大きくなりました。
b0174425_12555989.jpg
森に入るとツリーハウス・ノアが、風に揺られて今にも船出をしそうな雰囲気。
b0174425_19083895.jpg
上を見上げれば様々な形の葉っぱたち。
b0174425_19101450.jpg
足元には木漏れ日。
b0174425_19105969.jpg
蝉の鳴きごえと川のせせらぎとを聞きながら歩きます。
b0174425_19114478.jpg
ウキキ橋近くにギンリョウソウを発見。
b0174425_19271837.jpg
透けた白い姿のギンリョウソウは自分で光合成をせず、菌類の栄養をおすそ分けしてもらい生きている植物。
今年はウキキ橋近くとツリーハウスをつなぐ樹上回廊下の2か所に出てきています。
b0174425_19292199.jpg
森の奥に進むとコムクドリが木漏れ日に隠れて姿を見せてくれました。
b0174425_19353061.jpg
管理棟に戻ると頭上に元気なツバメたち。
今年は3羽かな…?と思っていたところ、良く見ると全部で5羽いました。
b0174425_12435517.jpg
いきものたちとご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-06-12 19:40 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
もうすぐ6月!!木漏れ日が心地いい時期
こんにちは!つぐつぐです。

ここ数日、じりじりと暑い日が続いています。
蝉の声が良く響くようになりました。
b0174425_20183576.jpg
場内の花、今最も旬なのはキャンプ場入ってすぐの「グミ」の樹
b0174425_20200858.jpg
b0174425_20195748.jpg
花はあまり目立ちませんが、
ソロサイト中心にどっしりと構えるその姿はとてもうつくしく、あまい香りもあいまって存在感が抜群の樹です。

場内ゆらゆらとお散歩していると、あしもとにたくさん落し物が見当たります。
木漏れ日が心地いい林間サイト
b0174425_20334582.jpg
足元には、ナラの花とニレの種
b0174425_20353829.jpg
ナラの花は、風が吹くとふわふわと落ちてきます。
b0174425_20381631.jpg
ニレの種はひらひらと落ちてきます。
今週末ご来場の方は、ツリーハウストントゥの近くと第2サニタリー裏、コテージトントゥの庭近くに大きなニレの樹があるので、ひらひら舞う姿を見られるかもしれませんよ。
b0174425_20301467.jpg
落ちてくるのは葉っぱだけではない!
この時期、うっかりしていると知らぬ間に肩に乗っているイモムシさん。
b0174425_20441851.jpg
樹の葉っぱから糸を垂らしてぶら下がっていることがあるので、見つけてもびっくりしないでくださいね。
このイモムシをシジュウカラは一生懸命ヒナに運んでいるんだろうか、そんなことを考えながらゆらゆらとお散歩。

管理棟のツバメの卵も孵化したようで、小さなちいさな頭におっきな口のヒナの姿をときどき見られるようになりました。

ウドを最後に山菜の時期ももうすぐ終わり。
その代わりにレタスやキャベツがおいしい時期になりました。
b0174425_20531146.jpg

みどりすすむ6月、新緑の木漏れ日と雨上がりのうつくしい季節
ぜひ、遊びに来て下さいね。
みなさまのご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-05-31 20:58 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
サクラ咲きました!
こんにちは!つぐつぐです。
今日でゴールデンウィークが終わりますね。
b0174425_18275786.jpg
ご来場いただいたお客様、たのしんでいただけたでしょうか?
風が強い日があったり、雨がぱらつくこともありましたが比較的お天気に恵まれた連休だったのかなあと思います。

30日ごろは朝方氷点下まで気温が下がることもありましたが、昨日今日と日中20℃越え、朝晩の冷え込みも5℃ほどと過ごしやすくなりました。
気温の変化とともに場内の景色も目まぐるしく移り変わっています。

10日間ほどおさんぽをさぼってしまったため、さながら浦島太郎状態。
本日チェックアウトのお客様を見送り、ほっと一息ついて夕方のんびりと場内を歩いてみました。
b0174425_18323023.jpg
テントサイトでは、散り始めたコブシと満開のツツジ。
Xサイト、Yサイトではカツラの葉っぱが元気よく開き始め、緑が目立つようになりました。
b0174425_18425587.jpg
ナツツバキはやっと葉っぱが開き始め。
新芽には細かい産毛が生えているので下から見上げると白くキラキラと輝いて見えます。
b0174425_18450234.jpg
林間サイトの芽ぶきは少し遅い。
紅葉の時期も最後の最後に鮮やかになるナラの樹たち、春の芽ぶきも他の葉っぱが出きったころに顔を出します。
b0174425_19005897.jpg
開花はとうぶん先…と思っていた桜は5日ごろには咲き、今まさに満開を迎えています。
フリードッグサイトに泊まった方はコブシと桜の両方を楽しめたのではないでしょうか。
b0174425_18493893.jpg
多目的広場のカラマツはぐんぐん成長中。
b0174425_18325946.jpg
b0174425_19055201.jpg
おしぎっぱの森では、アオジの元気なさえずりが響きます。
b0174425_18554274.jpg
まだ緑は少ないですが、歩いているとサクラの淡いピンクが目立ちます。
b0174425_18545589.jpg
わー、きれいだなぁと見上げていると、その横でアオバトがせっせとお食事中でした。
b0174425_19151285.jpg
花よりだんご。
花が鮮やかに咲くのと同時に山菜も様々な種類がかわるがわる出てきます。
フキノトウ、葉ワサビと続いた山菜リレー
今日はコゴミとゼンマイを見つけ、帰路につきました。
b0174425_19170800.jpg
b0174425_19175232.jpg
花に鳥に山菜に。
春はいそがしい。

気を抜けば過ぎ去ってしまう季節、
駆け足で移りゆく北軽井沢の春に会いに来て下さいね。
b0174425_18324984.jpg

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-05-07 19:30 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
コブシが満開です
こんにちは!つぐつぐです。
明日から本格的にゴールデンウィークが始まりますね。
b0174425_18395021.jpg
今日は良いお天気、場内ではコブシがやっと満開になりました。
b0174425_18251104.jpg
場内を歩くとてんてんと白い花がとても目立ちます。
b0174425_18254603.jpg
カツラの葉っぱも出始めました。
b0174425_18271161.jpg
ハートマークのちいさな葉っぱたち。
来週には木陰ができるくらい大きく開くかな?
b0174425_18275513.jpg
場内のサクラの木は、つぼみが少しふくらみ始めた所…
まださみしい姿ですが、葉っぱとともに淡いピンクの花が咲くヤマザクラという種類。
開花まで、まだあと1週間ほどでしょうか…。
b0174425_18300993.jpg
北軽井沢のバス停近くにある桜の木はもう開花したようです。

森へ向かうとカツラの葉っぱが枝を緑に染めています。
b0174425_18423211.jpg
足元にはスミレの花。
b0174425_18425991.jpg
一見まださみしいですが、少しずつすこしずつ森に色が戻ってきました。
b0174425_18450321.jpg
先週末から、ありがたいことにたくさんのお客様にご来場いただき場内はとてもにぎやか。
イベントも盛りだくさんです。
おなじみのコロコロ交通コロスケ号は7日まで毎日開催。
b0174425_18512928.jpg
キャンプファイヤーは明日3日と6日に開催します。
b0174425_18490173.jpg
気になるお天気は、土曜日は曇りマークですが良いお天気になりそう。
気温は変わらず5℃以下まで下がり、日が沈むと冷え込みます。
一枚余分に暖かい服装をお持ちいただくと安心です。
b0174425_18535351.png
寝袋や毛布などのレンタル品もありますので、お困りのことはスタッフまでお声かけ下さい。

浅間山の雪もすっかり解けました。
b0174425_19030742.jpg
ご来場の際は、安全運転でお越しください。
みなさまのご来場をお待ちしております。


今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-05-02 19:04 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
よく見ると新芽がかわいい季節です
こんにちは!つぐつぐです。
昨日の雨がうそのように晴れ、夏のような強い日差しが降り注いでいます。
b0174425_20173874.jpg
今週末、いよいよ冬季クローズしていた共有施設・テントサイトがオープンします。
スタッフは準備に大忙し!
b0174425_20252343.jpg
今日は、22日に久しぶりに走るコロスケ号の試し運転も行いました。
b0174425_20282517.jpg
まだ色が少ない場内ですが、よく見ると少しずついろんな色が顔を出しています。
水音が心地いいおしぎっぱの森
b0174425_20222201.jpg
上を見上げると…
b0174425_20225126.jpg
ふさふさのヤナギの芽
b0174425_20302680.jpg
アスレチック付近では、大きなニレの木
b0174425_20340109.jpg
赤いかわいい新芽が出始めました。
b0174425_20314759.jpg
おしぎっぱ画廊のカラマツ
b0174425_20343166.jpg
緑の新芽がぽつぽつと、遠くから見るとほんのり枝先を緑に染めています。
b0174425_20351287.jpg
フキノトウは足元で立派にさいた、咲いた。
b0174425_20352114.jpg
一番に咲くコブシはあと3日ほどか、ふさふさのつぼみから顔を出しています。
b0174425_20353834.jpg
よーく目をこらさないと見逃してしまう、樹の上の小さな芽ぶき。
首が痛くなりますが、たまには上を見上げながらお散歩するのも楽しいですよ。

浅間山は、雪が融けてもどでかい存在感。
b0174425_20360210.jpg
みなさまのご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-04-18 20:41 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
そろそろ見おさめ、寒さの芸術作品
こんにちは!つぐつぐです。
今朝は雲一つない晴天!!
b0174425_19180764.jpg
晴れていると気温が下がる。
きりりと寒い朝、足元では水たまりが変な形で凍っていました。
b0174425_19201552.jpg
よく見るとすごい霜。
寒い季節がつくりだす芸術作品も、もうそろそろ見おさめかと思うと少しさみしくなります。
b0174425_19181609.jpg
おしぎっぱの森では、雪解け水が心地いい音色をたてて流れています。
b0174425_19175213.jpg
川沿いのこの斜面には、おおきなロールケーキ、雪まくりが出来ていました。
”雪まくり”は、自然がつくった雪だるま、風などの影響でころがった雪がロールケーキのように渦巻きになる現象。
ある程度湿っている雪でなければ出来ないものなので、気温が低い時期にはあまり見られないものです。
b0174425_19181492.jpg
一日中いいお天気だった今日は、どの時間も浅間山が空に映える。
すっきりと晴れた日の浅間山は、白と青とのコントラストがうつくしく、
昼過ぎにはもくもくと真っ白な噴煙を吐いていました。
b0174425_19224434.jpg
夕方、たなびく噴煙は夕日色に。
b0174425_19335707.jpg
ここ最近、2月ごろから噴煙の量が少し増えました。
浅間山から煙が出ていることはめずらしい事ではなく、日常的なこと。
噴火したらどうなってしまうのだろうという畏れもありますが、あの山も生きているんだなあと痛感します。

気になる方は、気象庁の火山情報を確認してみてくださいね。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-04-02 20:04 | 自然の楽しみ方 | Comments(2)
鳥の巣箱を設置しました
こんにちは!つぐつぐです。
今日もいい天気!浅間山がきれいです。
b0174425_15463344.jpg
小さな小さな春をそこここでみつけるこの季節、鳥たちもそわそわとさえずりはじめています。
さえずりとは、主に縄張り宣言やメスの気を引くために鳴く鳴き声のこと。
春になると目立つ場所で元気よく鳴いている姿をよく目にしますが、今はまださえずりの練習といったところ。
ここ、北軽井沢では立春を機に暖かい日はヒガラやシジュウカラの「ピッツーッピッツーピー」というさえずりが聞こえるようになりました。
b0174425_16184532.jpg
無事、お嫁さんと巡り合えた鳥たちの多くは、春から初夏にかけて子育てをします。
子供を育てる為には家が必要…。
b0174425_16265864.jpg
▲2016年5月12日管理棟入口にて
お客さまから巣箱をひとつ寄付していただいたのをきっかけに、去年は3つの巣箱を設置。
一旦全て回収、中の掃除をして管理棟周りに3つ再設置しました。
b0174425_16000440.jpg
b0174425_15595328.jpg
b0174425_15482460.jpg
それぞれ巣箱の中をのぞいてみると…
こちらスズメが巣立った巣箱の中身
b0174425_15555803.jpg
取り出してみると、わらのほかに鳥の羽根や何かの動物の毛、何かのわたなどが敷き詰められていました。
b0174425_16000985.jpg
去年の4月、せっせと巣材を運ぶスズメの様子を見られましたが、今年は何がどんな巣を作るのか、楽しみですね。
b0174425_16255827.jpg
▲2016年4月18日撮影

ご来場の際は、探してみてくださいね。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-03-12 16:40 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)
【おしぎっぱの森】雪解け水がきれいです
こんにちは!つぐつぐです。
久しぶりに早起き出来たので、おしぎっぱの森へお散歩へ。
b0174425_18473887.jpg
お散歩前に、管理棟で気温を確認すると8時頃で-5℃
b0174425_18475938.jpg
水たまりをすかさず踏みたくなるようないいお天気。
パリンパリンと良い音を聞きながら森へ向かいます。
b0174425_18483808.jpg
多目的広場にはほとんど雪がありませんが…
b0174425_18534536.jpg
黒板前には浜辺に打ち上げられた流氷のように雪の塊がゴロゴロと。
b0174425_18490416.jpg
ツリーハウスノアの横を通り、川へ向かう階段へ。
つるつるに凍っていて危険なので、階段横の雪が残っている部分の方が歩きやすいです。
b0174425_18554356.jpg
森の中は斜面は雪解け、ところどころ雪、土が見えている坂はずるずると滑りやすい。
足元には十分に注意して歩いてくださいね。
b0174425_18551038.jpg
森の中を流れる地蔵川は、雪解け水でかさを増し、豪快に流れる水音はとても心地いい。
b0174425_19012633.jpg
b0174425_19014686.jpg
b0174425_19040731.jpg
朝日を浴びながら、水音を聞きながら、のんびりと歩くのがおすすめ。
b0174425_19030641.jpg
ひそかに今日決めていた自分のミッションは、「フクジュソウ」を探すこと。
雪解け時期にいち早く咲く黄色いきれいな花。
b0174425_19113742.jpg
(撮影:北海道西興部村にて2013年4月9日)
まだこの周辺で見つけたことがなかったので、探していたのですが…
この日は結局見つからず…
代わりに鳥の巣を発見。
私の目線の高さにあったので、じっくり観察。
b0174425_19145949.jpg
鳥の巣に気を取られていましたが、ふと周りを見渡すとタラノキがたくさん。
b0174425_19163314.jpg
川沿いを歩いていると葉ワサビもありました。
b0174425_19180841.jpg
春めいてきたなー、山菜楽しみだなーと思っていると、特大の霜柱。
b0174425_19034688.jpg
まだ春が来るのはもう少し先のようだ、と我に帰り帰路につきました。
山菜が楽しめるのはあと1ヶ月くらい先かな…?

一見、冬ですが徐々に春めく様子をぜひ体験しに来て下さい。
ご来場をお待ちしております。


今日も浅間山とともに
つぐつぐ


by sg_kitakaru | 2017-03-10 19:31 | 自然の楽しみ方 | Comments(0)


カテゴリ
検索
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
> くにさん 返信が大..
by sg_kitakaru at 20:08
天気良かったら4/1に東..
by kunihikosakakura at 11:49
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.