北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:ルオムの森&SGA(アスパラ)( 57 )
とびきりの景色に会いに行こう!
こんにちは!つぐつぐです。
12月に入り、寒さが身にしみるようになってきました。
「寒い=とびきりの景色に出会える」とパブロフの犬のようにすりこまれているので寒い日ほどわくわくします。
b0174425_17031839.jpg
(12月3日撮影アスパラより)
今日はそんなとびきりの景色に会せてくれる「アスパラ」を紹介します。
「アスパラ」はスウィートグラスの姉妹施設



ここから車で5分ほど、もう一つのおしぎっぱ「ルオムの森」は、たびたびこのブログでも紹介してきました。
ルオムの森には、百年の洋館にカフェがあったり、樹上体験施設スウィートグラスアドベンチャーがあったり、羊のハルちゃんがいたり…
ルオムの森は今シーズンの営業を11月12日に終了し、洋館スタッフもアドベンチャーのスタッフもみんな一緒に12月1日から「アスパラ」で活動しています。

アスパラは冬の間「浅間牧場」をメインフィールドに冬の楽しみ方を教えてくれるすてきなツアーを企画しています。
★去年アスパラを紹介したブログ記事↓↓↓

「まだ雪がないから、そんなにいい景色には出会えないんじゃない?」と思っている方、とっっても損していますよ!!
雪がなくても、心揺さぶる景色はそこかしこにあります。
浅間山が薄紅色に染まる朝焼け
b0174425_17155397.jpg
(12月7日撮影アスパラ より)
浅間隠しから登る日の出
b0174425_17160366.jpg
(12月7日撮影アスパラ より)
青より青い青空と白くお化粧したでっかい浅間山
b0174425_17262949.jpg
(11月30日撮影アスパラ より)
沈みゆく太陽がのこした彩り
b0174425_17273810.jpg
(12月4日撮影アスパラ より)
たそがれ時の浅間山
b0174425_17274435.jpg
(12月4日撮影アスパラ より)
そして、無数に光る星と吸い込まれそうな夜の空
b0174425_17031839.jpg
今年のアスパラは「大空と大地に、会いに行こう」というテーマのもと、「朝焼け」「青空」「夕焼け」「星空」を感じる4つのツアーを企画しています。
スウィートグラスに宿泊する方も、泊まれないけどツアーだけでも体験したい!!という方も、ぜひぜひ北軽井沢の冬へあそびに来て下さいね。

アスパラのツアー開催日は基本的には金~月となります。
詳細はアスパラweb でご確認を。

さて、ふだんのツアーとは一味違うツアーを来週末12月16日(土)に企画中…
スウィートグラスとアスパラ、ビクセンさんと一緒に「スターパーティ」を開催します。

この日、いよいよアサマヒュッテがプレオープン!!

当日はビクセンさんのテレスコープ作りがあったり、ヒュッテ前に特設の星見場が登場したりとスペシャルな一日。
夜はアスパラの星空ツアーへ、ヒュッテから送迎付きで浅間牧場までご案内します。
小学生以上のお子様のみでのご参加も可能ですので、こどもたちは星見ツアーへ大人たちはヒュッテのバーでのんびり…なんてこともできますよ。
ご予約詳細はこちらから↓↓↓

スウィートグラスからも、天気がよく、とびきり冷え込んだ日には満天の星空が見られます。
ふとしたときに見上げた空が星降る空だったら、寒さも吹き飛びますよ。
b0174425_19094846.jpg
(11月25日SGスタッフ アロハ 撮影)

とはいえ、ここ数日-10℃ほどまで下がった日もあります。
防寒対策はしっかりと、
とびきりの景色とともに
皆様のご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ



by sg_kitakaru | 2017-12-07 18:21 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
今、紅葉が最高にきれいです!!今週末はルオムの森フェスへ!!!
こんにちは!つぐつぐです。
今日は秋晴れ!!
すかっと晴れた青空に浅間山の白が映えます
b0174425_20331449.jpg
実は、今、ナラの紅葉が抜群にきれいです。
b0174425_20381792.jpg
(撮影:今朝(2017年10月26日))
そして、なんと今週末28日(土)には、姉妹施設の「ルオムの森」でイベントがあるんです!!
b0174425_20390505.jpg
(撮影:2017年10月17日)
今週末ご来場予定があるお客様はもちろんのこと、日帰りでふらっと紅葉を見に来たついでにイベントに参加できます。
イベント詳細はルオムの森webをごらんください。

5種類のワークショップを中心に開催します。
ワークショップは予約制、定員がありますので参加希望のお客様はお早めにお問い合わせください。
おすすめは9:00~4回、各回1時間ほどの「ツリークライミング体験」と10:00~120分「マイスプーンづくり」です。
定員に空きがある場合は、現地にて当日受付もしています。

さて、先日イベントを先取りしてルオムの森へ行ってみました。
あいかわらず、いごこちのいい空間。
b0174425_20550454.jpg
ごはんを食べ、
b0174425_20393324.jpg
森をお散歩し、
b0174425_20534354.jpg
ハルちゃんをじーっと見つめ(こちらの視線に関係なくずっと草をむしゃむしゃしていました)、
b0174425_20535338.jpg
ただ、自然のなかでぼーっとする”なーんにもしない”時間。
ここのこの時間の流れがとても好きです。
b0174425_20545539.jpg
まだ紅葉はこれからでしたが、10日ほど前だったので今週末はちょうどよく鮮やかに色づいているはず。
b0174425_21000330.jpg
(撮影:2017年10月17日)
ぜひ、一年の中でもっともあざやかに燃える景色に会いに来て下さいね。
ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-10-26 21:06 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
暑い日はルオムの森でのんびり涼みませんか?
こんにちは!つぐつぐです。

昨日は、台風過ぎて青い空!!
b0174425_18361788.jpg
b0174425_18371615.jpg
ですが、今は天気が不安定に逆戻り雨が降ったりやんだりしています…。
ご来場のお客様は、最新の天気予報を頼りに事前に準備をお願いします。

さて、今日はルオムの森のご紹介。
b0174425_18420508.jpg
SGの姉妹施設のルオムの森はキャンプ場から車で約5分。
最近、テラス席がリニューアルし、より外の雰囲気をそのままに、のんびりとくつろげる空間が広がりました。
b0174425_18465359.jpg
b0174425_18470093.jpg
b0174425_18464562.jpg
ワンちゃんと一緒の方もゆっくりとくつろげますよ。
b0174425_18435068.jpg
テラス席のひとつを陣取り、森をぐるりと一周。
足元には、まだ出来たてのどんぐりや
b0174425_18491848.jpg
青いイガイガの栗など
b0174425_18492401.jpg
台風の影響で落っこちてしまったものたちが地面を彩っています。
b0174425_18483467.jpg
台風の影響は、キャンプ場やルオムの森では対してなかったのですが
ルオムへ向かう途中の大きなトウモロコシ畑は一部なぎ倒されていました。
b0174425_18545855.jpg
1ヶ月前は腰ぐらいのかわいいサイズだったのが、今では2m以上に大きく育ったトウモロコシ。
人ってちっぽけだなぁと、見上げるトウモロコシにもそれをなぎ倒した台風にも痛感させられました。
b0174425_18533535.jpg
ぼんやりとそんなことを考えながら、ふと上を見ればアマツバメの姿。
寝るのもトイレも飛びながら、どこかに足をつくのは子育ての時くらいというおもしろい生態の鳥です。
雨を避けて10羽ほどで移動中のようでした。
b0174425_19130044.jpg
テラス席に戻ってジュースを飲んでいると視界の端でちょろちょろと動くものを発見。
b0174425_19075518.jpg
ちょろちょろと動くかわいいおしり。
b0174425_19101841.jpg
ニホンリスが姿を見せてくれました。
b0174425_19114545.jpg
ルオムの森に住むリスたちは、野生動物なので人がいるとあまり姿を見せてくれません。
それでも、運がいいと見られるかもしれません。
出会ったら、追いかけたり脅かしたりせず、そっと見守ってあげてくださいね。

屋内のカフェからも外の様子をみながらのんびりとくつろげます。
b0174425_19193570.jpg
おみやげに雑貨やジャムの販売もしていますよ。
b0174425_19220757.jpg
カフェメニューはこだわりの地元食材をつかったもの
b0174425_19235610.jpg
それぞれのストーリーといっしょにじっくりと味わいたい方は、ルオムの森ブログをご覧ください。
森のお散歩で気になったことは、百年文庫で調べることもできますよ。
b0174425_19264467.jpg
じりじりと照りつける太陽も森の葉っぱたちが受け止めて、涼しい木漏れ日に変えてくれます。
心地いい風の吹く、ルオムの森へ遊びに来ませんか?

森の生き物とともにあたたかいスタッフたちがむかえてくれますよ。


今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-08-10 19:37 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
ルオムの森…テラス席リニューアル中!!
こんにちは!つぐつぐです。
梅雨ですが、今日はいい天気!
b0174425_21135701.jpg
日向は暑いですが、日陰はひんやり。
今日もおしぎっぱの森では、ハルゼミの大合唱と川のせせらぎが心地よく聞こえてきます。
b0174425_21162574.jpg
さて、今日はもう一つの森、「ルオムの森」のご紹介。
b0174425_21215972.jpg
スウィートグラスの姉妹施設、「ルオムの森」はカフェや図書館の入った”百年の洋館”と
b0174425_21151971.jpg
樹上アスレチックが体験できる”スウィートグラスアドベンチャー”がある森です。
b0174425_21223687.jpg
百年の洋館では、デッキの拡張工事中…
新デッキオープンは6月30日だそうです。
お楽しみに!!
b0174425_21225437.jpg
キャンプ場同様、お散歩しているといろんないきものに出会います。
「コンコン、コツコツ…」という音につられて上を見上げれば、赤いおしりがかわいいアカゲラや
b0174425_21241277.jpg
足元を見ていると、にょろにょろと不思議なマムシグサなど…
b0174425_21242419.jpg
茎の部分が特徴的なこのマムシグサ、見た目も不思議ですが、球根の重量によって性転換する生態も不思議な植物なんです。
b0174425_21265513.jpg
ちなみにこの知識、百年の洋館にある”百年文庫”の本で知りました。
自然に関する本がたくさんあるので、うっかりすると閉店時間まで居座ってしまう事があります。
b0174425_21350236.jpg
のーんびりと、
居心地のいい、
時間を忘れられる場所。

キャンプ場へお越しの際は、ルオムの森にも行ってみてくださいね。
キャンプ場宿泊者はレシート提示で10%offですよ。

「ルオムの森」ホームページではカフェやお土産コーナーでお世話になっている農家さんや職人さんのお話が載っています。
あたりまえにここにあると思っているものにも、ここまで来たストーリーがあって、
さりげなくお皿にのっているものも、熱いあつい想いが込められているものだったり。

ぺろりとたいらげるのは、たやすいことだけど
ここにたどり着くまでの道のりを知っていれば、よりいっそうおいしさが増すかもしれませんよ。

ディープに味わいたい方は、ぜひルオムの森ブログを読んでみてくださいね。 
 ルオムの森ブログ

ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-06-26 22:03 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
【ルオムの森】SG宿泊者はカフェ・アドベンチャー10%off
こんにちは!つぐつぐです。

キャンプ場のwebトップページに”もうひとつのおしぎっぱ「ルオムの森」”というバナーが加わったのをお気づきでしょうか?


今日はスウィートグラスと姉妹施設の”ルオムの森”を紹介します。

キャンプ場から車で5分、この看板を頼りに進んでいくと
b0174425_17251154.jpg
地蔵川がつなぐもうひとつの森”ルオムの森”に到着。
b0174425_17251958.jpg
車をとめて歩いて行くと…
b0174425_17252925.jpg
b0174425_17291207.jpg
右手には、テイクアウト専門の「ハニーハウス」
ソフトクリームやホットドックなどの軽食の販売とここの森の案内所を兼ねています。
※テイクアウトメニューは10%off対象にはなりません。あしからず…
b0174425_17303894.jpg
左手には、百年の洋館。
ランチとスウィーツ、ちょっとしたお土産とのんびり読書が楽しめます。
b0174425_17345047.jpg
奥には、樹上アスレチック、スウィートグラスアドベンチャーの受付。
b0174425_17352681.jpg
3月の間、お休みしていた百年の洋館は
内部も少しリニューアルしたようです。
b0174425_17355320.jpg
入口入って左手には去年とかわらずカフェスペース。
お天気がいい日はテラス席がおすすめです。
b0174425_17402146.jpg
入口戻って右手には、物販コーナーに2階にあった百年文庫の本が下にお引っ越し。
b0174425_17432357.jpg
今まで通り2階にも図書スペースがあります。
静かにゆっくりと本を読みたい方は階段登って奥、たまに外の景色をながめながらのんびりとした時間が流れます。

百年文庫の本たちは、ここのオーナーが長い時間をかけて集めたもの。
b0174425_17451070.jpg
自然に関する本が多いですが、詩集やエッセイ、写真集などさまざまな本がそろっています。
b0174425_17511126.jpg
b0174425_17512202.jpg
絵本もありますよ。
b0174425_17513463.jpg
物販スペースには、森のおくりものたち。
b0174425_17544576.jpg
かわいらしい新商品もありました。
b0174425_17572893.jpg
外ではスウィートグラスアドベンチャーを体験中、ジップラインのすべる音が聞こえてきます。
b0174425_17581931.jpg
森の中に目を向けると、サクラはもう散り始め。
b0174425_18002474.jpg
ナラの新芽が顔をのぞかせていました。
キャンプ場よりもほんの少し季節が早い気がします。
b0174425_17592727.jpg
足元には、誰かのたべのこし。
b0174425_18003730.jpg
運がいいと食べ残した本人に会えるかもしれません。
b0174425_10245730.jpg
ゆったりとした時間の流れる
もうひとつの森に出かけてみませんか?

◆ルオムの森
百年の洋館 10:00~17:00 水・木定休(季節により変動します)◆スウィートグラスアドベンチャー
3か月先まで予約を受け付けています。
問い合わせ(予約センター0279-84-3369)
みなさまのご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-05-10 10:22 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
ルオムヒュッテでギッパ炭販売しています
こんにちは!つぐつぐです。
今日も晴天、気持ちのいい青空。
b0174425_18274411.jpg
今日は日曜日。
お弁当を持って来ていなかったので、ルオムヒュッテでランチをすることに。
ルオムヒュッテとは…?
1、2月の土・日限定で、ルオムの森がイベントハウスに出張カフェを出しています。
ランチとスウィーツとドリンクと、百年文庫セレクトの本も置いています。
b0174425_18324672.jpg
お泊りの場所でも食べられるように、テイクアウトも始めました。
今回はキーマカレーをテイクアウト。
b0174425_18320794.jpg
ごはんとドリンク以外に、ギッパ炭も販売しています。
b0174425_18313089.jpg
こちら、ルオムヒュッテでしか買えないもの(今後ルオムの森でも販売する予定ですが、いまのところルオムヒュッテのみ!)
ギッパ炭は何なのかというと、薪を伐るところから焼く所まで手作りされた炭。
キャンプ場やルオムの森でお世話になっている方が丁寧に丁寧に焼いたものです。

ルオムの森webで詳細が紹介されています。
どうやって炭をつくるのか、なぜつくるのか…
だまされたと思って、リンクを開いてみてください。
見て欲しい、知ってほしい、感じて欲しい言葉がつづられています。
ルオムヒュッテでは、リーフレットも置いてありますよ。
b0174425_18341126.jpg
土・日にご来場された方はルオムヒュッテにぜひお立ち寄りください。

b0174425_18332463.jpg
去年、炭作りに参加させて頂いた様子はこちら。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2017-01-29 19:01 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
雪を堪能したいなら「あさまスノーパラダイス”アスパラ”」がオススメ!!
こんにちは!つぐつぐです。
先日金曜日の夜に20㎝ほど降り積もった雪
b0174425_17073354.jpg
風も強かったので、土曜日の朝は木に雪が貼りついてきれいでした。
b0174425_17150143.jpg
23日現在も50㎝ほどの積雪があります。
場内では、管理棟横Gサイトを雪遊び広場として開放していますが、もっとがっつり雪で遊びたい!とうい方におすすめの場所を紹介します。

キャンプ場から車で5分、浅間牧場にある
「あさまスノーパラダイス”アスパラ”」
b0174425_17162233.jpg
浅間牧場は県営の牧場、約800ヘクタールの敷地内に牛が放牧されており、一部を一般の方へ開放している場所です。
夏場は天丸山ー白糸の滝までハイキングコースがあり、ちょっと歩きたい方にお勧めの場所。
※天丸山ハイキングコースの記事はこちらから冬の間は雪に閉ざされますが、スノーシューや山スキーを履けばすいすい歩くことが出来ます。
浅間牧場を拠点にスノーシューツアーを行っているのがキャンプ場姉妹施設「アスパラ」
b0174425_17373868.jpg
国道の浅間牧場信号を曲がり、奥へ進むと2つのティピとサーカステントがむかえてくれます。
b0174425_17392149.jpg
駐車場に車を止めて、売店の中へ入るとちょっとした雑貨の販売と、軽食とドリンクが飲めるスペース。
b0174425_17485341.jpg
こちらでツアーの受付やスノーシューのレンタルをしています。
ツアーは2コース、浅間牧場と小浅間があり完全予約制(前日17時まで)になります。
レンタルは、定番のスノーシューと
b0174425_18130116.jpg
かっこいいソリ、スノーレーサー
b0174425_18101816.jpg
かわいいジプフィー
b0174425_18124327.jpg
オーバーブーツと手袋もあります。
b0174425_18170959.jpg
レンタル受付は9時から15時まで。
(貸出料金は受付でご確認下さい。)

装備をしっかりと固めたら、いよいよ出発。
売店スペースを出るとすぐにのぼり斜面。
b0174425_18085684.jpg
小高い丘になっているので登ること約5分。
左手には「カルメンの木」
日本初のカラ―映画「カルメン故郷へ帰る」撮影場所だそうです。
b0174425_17175653.jpg
サロペットにスノーブーツという完全にラフな格好で行ってしまったためどなたかが歩いて踏み固まった場所を歩く。
丘になっているので上の方は風が強く、雪の風紋が出来ていました。
b0174425_17191096.jpg
上まで行くと景色が綺麗!
残念ながら浅間山には雲がかかって見られませんでしたが、遠くの山々まで見渡せます。
b0174425_18021377.jpg
ふと近くの木を見上げるとヤドリギがたくさん。
b0174425_17313337.jpg
赤や黄色の実をつけたヤドリギ、良く見るといろんな鳥が実を食べに来ているようでした。
※キャンプ場内にもヤドリギはありますよ。去年の記事より
b0174425_17183340.jpg
ピントが合わず、同定出来なかった鳥(…ベニマシコかな)。
双眼鏡を持っていっていなかったことが悔やまれます。
b0174425_18053276.jpg
歩いて冷えた体は売店スペースで温める。
ハンモックチェアがあるのでのんびりできます。
b0174425_17441980.jpg
ここでお土産さがしもいかがでしょうか?
b0174425_17424821.jpg
b0174425_17434395.jpg
ルオムの森で売っている石田観光農園のジャムもありましたよ。
b0174425_17440232.jpg
焚火カフェとして出している軽食はキーマカレーやおしるこなど。
11:30~14:00の間の提供です。
b0174425_18271449.jpg
浅間牧場はどなたでも一般開放されているので、レンタルをしなくても利用可能です。
雪遊びをしっかりと楽しみたい方は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

浅間スノーパラダイス
営業:金土日月9:00~15:00
※詳細は営業カレンダーをご覧ください

今日も浅間山とともに
つぐつぐ


by sg_kitakaru | 2017-01-23 18:51 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
【ルオムの森】定休日変更のお知らせ
こんにちは!つぐつぐです。
姉妹施設のルオムの森の定休日が変更になりました。
b0174425_18221588.jpg
毎週水曜休みから火・水・木定休になりました(春頃まで)。
ちらっとおじゃますると入口にはどかーんと大きいクリスマスツリーがおでむかえ。
b0174425_18215032.jpg
カフェスペースでは薪ストーブが勢いよく炎を躍らせていました。
b0174425_18192418.jpg
ちょうどクリスマスパーティーで出す料理の試作を行っている所で、すこし味見をさせて頂きました。
おいしかったー。(写真を撮り忘れました…メニューは当日、お楽しみに)
※クリスマスイベント詳細はこちらこちら雑貨販売のスペース
b0174425_18202667.jpg
クリスマスプレゼントにぴったりなおしゃれな小物やお土産にちょうどいい小物もあります。
おすすめは、石田観光農園さんのジャム。
b0174425_18205251.jpg
ラベルのひとことひとことがおもしろい。
b0174425_18211268.jpg
スタンプカードもできました。
3か月ごとに変わるスタンプ、全季節集めるといいものがもらえるらしいですよ。
b0174425_18190582.jpg
2階の百年文庫でのんびり読書もできます。
ルオムの森は、キャンプ場から車で5分ほど。
お腹がすいたらぜひ立ち寄ってみてください。
*****
LUOMUの森 百年の洋館
open 10:00 close 17:00
*****
b0174425_18261868.jpg
スウィートグラスアドベンチャーは4月までクローズ、アドベンチャースタッフは冬季期間はAsama Snow Paradaice-アスパラ-にて活動しています。
アスパラは12月下旬からオープン予定。
詳細は後日紹介しますね。
※Asama Snow Paradaice-アスパラ-


今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-12-12 18:55 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
【ルオムの森】リスのお話イベント
こんにちは!つぐつぐです。

今日は、ルオムの森で開催するイベントの紹介。
北軽井沢のお隣、軽井沢にお住まいの「中丸一沙」さんをお招きしてニホンリスについて色々とお話していただきます。
中丸一沙さんは「ニホンリスのメロウ Theプロジェクトfrom軽井沢」という団体を立ち上げ、ニホンリスを通して自然保護の活動をされています。
b0174425_19302576.jpg
▲ルオムの森に住んでいるニホンリス(2016年10月18日撮影)
「ニホンリスのメロウ 軽井沢Kazusaの森の物語」の朗読と
ニホンリスが食べた後のクルミを使ったストラップ作りワークショップなどなど。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

メロウからの冬の贈りもの

ルオムの森でクリスマス

ニホンリスのメロウⓇ 読み語りの会


日程 12/3(土)   
開場 14:30
開演 15:00-17:00

テーマ:「森の中で起こっていること」
参加費:ワンオーダー+500円(ワークショップ材料費)
定員:20名

予約先:ルオムの森 洋館
    tel 0279-84-1733

定休日:11月9.16.24日
    12月1日
(定休日はお電話が繋がりませんので、ご注意ください)

共催:ニホンリスのメロウⓇ Theプロジェクトfrom軽井沢
https://www.facebook.com/nihonrisumero/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

詳細はルオムの森webからご覧ください

ルオムの森イベント情報


ここに住んでいるとニホンリスは意外と身近なもので、近所の森に入ればたまに顔を見せてくれます。

b0174425_21393629.jpg
(北軽井沢の別荘地付近にて2015年9月18日撮影)

北海道に住んでいた時にはシマリスとエゾリスの2種類のリスがいて、冬眠するシマリスに比べ

-25℃にも下がる厳冬期の森でも元気に走りまわるエゾリスの姿を見かけると、

こんな小さな体でよく生きていけるなーと感心したものでした。

b0174425_21493095.jpg
(季節外れの雨の中、キノコを食べる。北海道西興部村にて2013年3月13日撮影)
b0174425_21542823.jpg
(ストローブマツの15cmにもなる巨大松ぼっくりを丁寧に食べる、くいしんぼう。北海道西興部村にて2015年2月18日撮影)

b0174425_21533846.jpg
(20cmほど積もった雪の中で隠しておいたごはんを食べる。北海道西興部村にて2014年12月30日撮影)

「カリカリカリカリ…」

しーんとした森の中に響く、風や木以外のどうぶつの音。

たいてい、道の無い雪の中を歩き疲れたころに聞こえてくる。

「お、もうちょっとがんばろか」と元気をもらうのだ。


この場所でも同じ。

「あー、今日も寒い―!!」玄関の扉を開けた瞬間に感じる、鼻からのどを通って肺に突き刺さるような凍てつく空気。

スノーブーツで一歩一歩、新雪の中を歩いて行くと小さなお隣さんの足あとを見つけて、

「…今日も頑張ろう!」と元気をもらえる。

b0174425_21411528.jpg
(左リス、右キジ:我が家の10歩先にて2016年2月1日撮影)

そんな存在のご近所さんとずっといい関係を築けるように。

「森の中で起こっていること」を知ってほしい。

興味がある方はこちら「ニホンリスのメロウⓇ Theプロジェクトfrom軽井沢」 をごらんください。


イベントご予約はルオムの森へ。

ご来場をお待ちしております。


今日も浅間山とともに

つぐつぐ



by sg_kitakaru | 2016-11-06 20:36 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)
秋晴れの日にはのんびりカフェタイム。スタッフおすすめルオムの森
こんにちは!つぐつぐです。
今日は姉妹施設「ルオムの森」のご紹介。

キャンプ場の紅葉も綺麗ですが、ルオムの森の紅葉も負けず劣らず。
b0174425_19244912.jpg
ナラの木が綺麗に色づきます。
b0174425_19264108.jpg
休日のリフレッシュに最適。
のんびりと一日を過ごしてきたのでその様子をご紹介します。

まずは、席決め。
洋館入って左のカフェエリアでは、そろそろ本気モードの薪ストーブが炎をくゆらせていました。
b0174425_19402684.jpg
この日はいいお天気。
気温も高かったので、デッキ席に陣取りランチを注文。
b0174425_19292288.jpg
ランチのメインは「自家製ミートソースのドリアプレート」と
b0174425_19341372.jpg
「3種類の温かいオープンサンドのプレート」の2種類
b0174425_19230160.jpg
ほかにもマフィンなどのスウィーツやドリンクもありますよ。
この日はオープンサンドのプレートを注文。
料理が来るまで、しばし森の中を散策。
ルオムの森では樹上アスレチック「スウィートグラスアドベンチャー」のコースがあります。
b0174425_20213137.jpg
コースの周辺には散策路があるので、アドベンチャーに参加しない方もお散歩して楽しめます。

うろうろと歩いていると、オオウバユリのりっぱな実を発見。
リースの素材としても重宝される代物です。
b0174425_19223530.jpg
さらに歩いて行くと、樹上をうごめく何かの気配を察知。
よく見るとふさふさなしっぽのリスがこんにちは。
b0174425_19570677.jpg
もうすぐやってくる冬に備えて、松ぼっくりの実を一心不乱に食べていました。
気付いたら、足元には食べカスがたくさん。
b0174425_19311381.jpg
松ぼっくりのひだの間にある実を器用に食べるので、食べ残しは芯の部分。
…エビフライが食べたくなりますね。
b0174425_19304967.jpg
もうちょっと近くで撮影を…と近づいたら、私に気付いて「渡さないんだから!」と、カメラ目線をくれました。
b0174425_19302576.jpg
時間を忘れてリスを観察したおかげで、ちょっと冷めてしまったオープンサンドのプレートをたいらげ、
今度は森を眺めるベンチに移動。
考え事をしながら、ときどき森をながめて、のどが渇いたらコーヒーを頼む。
b0174425_19255321.jpg
森の中で考え事をすると、不思議といい方向に考えがまとまります。
デッキ席に戻ってコーヒーを飲みながら、ちょっと休憩をしていると
今度は、シジュウカラがこんにちは。
b0174425_19284462.jpg
たくさん落ちているドングリの中から、割れている物を見つけて中の実を食べていました。
ドングリからどんぐりへ。どんぐりからドングリ、どんぐり、ドングリ…
ひょんひょんと渡り歩く姿を見て、なんだかんだ考えていたことがどうでもよくなりました。
ぐちゃぐちゃに絡み合った考えがリセットされるので、森をながめながら考え事をするといい方向にまとまるのかもしれません。

なんだかんだでのんびり一日をすごし、帰路につきました。

いい天気の日は、デッキ席がオススメ。
みなさんものんびりしに来て下さいね。
いい「ひらめき」があるかもしれませんよ。

ご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2016-10-30 09:09 | ルオムの森&SGA(アスパラ) | Comments(0)


カテゴリ
検索
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
> くにさん 返信が大..
by sg_kitakaru at 20:08
天気良かったら4/1に東..
by kunihikosakakura at 11:49
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.