北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
4月中旬からゴールデンウィークまで:気候と服装まとめ(2018年4月16日)
こんにちは!つぐつぐです。
いよいよ今週末からテントサイトがフルオープンします。
去年の様子(2017年4月24日)

ホワイトスタイルからグリーンスタイルへのシーズン設定の切り替えは、切りよく4月(今年は3月30日から)に設定していますが、どかっと積もるような、除雪車を出動させるほどの積雪を心配をしなくてよくなるのがちょうど4月20日ごろ。
(まれに積もることもありますが…)
柵のついた除雪が困難なサイトや春先特有のぬかるみが残っているうちは乗り入れ規制をしている芝生のサイトなど、冬の間は冬眠していたサイトが再び動き出し、グリーンスタイルとして本格始動します。

…とは言いつつも、気温が氷点下になることもあれば、雪がちらつくこともある、まだまだ「冬」が見え隠れする時期。
今回は、気候の特徴や装備など注意してほしいことをまとめてご紹介いたします。
b0174425_19110613.jpg
◆車のタイヤは…?
天気が悪い日に気温が低いと雪やみぞれが降ることもあります。
気温が上がれば道路上の雪はほとんど解けますが、降水量や気温によるので、出発前に最新の天気予報・道路状況を確認し、状況に応じてスタッドレスタイヤやチェーンを携行できるように備えてください。
私たちスタッフは、夜間・早朝に車を運転させることもあるのでスタッドレスタイヤはゴールデンウィーク過ぎにノーマルタイヤへ履き替えます。


◆何を着ていったらいい…?
晴れていると日中は20℃以上になり、夜間や早朝は氷点下まで下がることがあります。
曇りや雨の日は10℃前後の気温が続き日中も肌寒いことが多いです。
半袖から厚手のパーカーやフリースまで、簡単に脱ぎ着できる服装がおすすめです。

◆寝具は…?
「寒くて寝れなかった…」ということがないように、テントのお客様はマイナス対応の寝袋か、3シーズン対応の寝袋に毛布やホットカーペットを追加するなど寝具は多めに持ってくると安心です。夏対応の寝袋(最適使用温度10℃ほど)のみでは寒いですよ!!
コテージ・キャビンのお客様は、薪ストーブを焚くのかどうかで変わってきます。
薪ストーブを焚くのであれば、マイナス対応の寝袋までは必要ないと思いますが、薪を補充しないと緩やかに室温が下がります。
メインの寝袋と追加で上にかけられるような毛布があるといいかもしれません。
あったかレンタル品もありますのでお困りのことはスタッフまでご相談ください。


◆薪ストーブは焚いたほうがいいの…?
コテージ・キャビンのお客様は、室内の暖房は薪ストーブがメインになります。
室内の気温は、施設の新しさや日当たりのよさにもよりますが外気温+5℃と考えると…まだ暖房器具が欲しい気温。
薪ストーブを焚きすぎてしまうと今度は「暑くて寝られない…」という事態になりかねないので、夕方から就寝前まで薪ストーブをつけ、就寝時は寝袋にもぐり、朝方もう一度薪ストーブをつけなおすのがちょうどいいと思います。

◆強風注意!!
4月から5月中旬ごろまでは、浅間山からのふきおろしが強く吹くことがあり、例年ゴールデンウィークにも強風になることがあります。
テントのポールが折れてしまったり、タープが飛ばされそうになることもありますので、テントのお客様は張り綱をしっかりペグダウンし、外出時は飛ばされるものがないよう身の回りを整理してください。
また、場内の道路は舗装されていない道路がほとんどです。
強風時は砂ぼこりが舞いやすくなるので、撤収時に道具を拭くタオルなど多めに持ってくるといいかもしれません。
林間エリアやおしぎっぱの森など背の高い樹がある場所では、強風にあおられ木の枝が落ちることがあります。
日頃、危険がないように点検を行っていますが、お気づきのことがあれば、スタッフまでお声掛け下さい。

4月中旬からゴールデンウィークが明ける5月1週目までの過去のブログ(2017年・2016年)を載せておきます。
参考にしてみてくださいね。
◆2017年
2017年4月27日

2017年5月2日
2017年5月7日
◆2016年
2016年4月22日
2016年4月27日

2016年4月30日:ぐるぐるやハイジの服装が参考になるかも。

2016年5月3日


2016年5月6日



おまけに…
個人的に、おみやげを買うなら長野原町にある「浅間酒造観光センター」が一押しです。
浅間酒造は日本酒を作っている地元の酒蔵。
酒蔵限定酒があったり、試飲ができたり…日本酒好きにはたまらない場所なのです。
つい先日、実家に帰る用事があり手土産を買いに行ったのですが、3千円以上のお買い物でオリジナルトートバックが付いてきました。
(いつまでのサービスかは不明です…)
日本酒のほかにも、生どらやきや地元の物産品(この日はまいたけやイチゴ、花豆がおいてありました)、群馬県の特産品(水沢うどんやおっきりこみ、やきまんじゅうなど)、お茶菓子になるおみやげ(サブレやクッキーなど)もありました。
原酒や生酒には、保冷バックをつけてくれるのでご来場前に寄って、滞在中にちびちび飲むのもいいかもしれません。
キャンプ場から車で30分ほど。ご来場の際は、行ってみてくださいね。
b0174425_18294836.png
暑い日のビールも最高ですが、寒い日は日本酒がうまい!
外で食べるごはんは最高においしいですが、昼間から飲むお酒も最高においしい…。
(スノーピークが「久保田」で有名な朝日酒造と新シリーズを共同開発したそう。どなたかもう飲んだ方がいたら、感想を聞かせてほしいです…。)

キャンプの楽しみは十人十色。
準備は万全に、楽しみに来てくださいね。
皆様のご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

by sg_kitakaru | 2018-04-16 19:07 | 気候・服装 | Comments(0)
ハルヒュッテオープン! >>


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
> Koaru&Beet..
by sg_kitakaru at 20:12
12月クリスマスの頃、長..
by Koaru&Beet at 09:54
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.