北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
夕日をながめる


「わぁ すごい」    



スタッフの声



デッキに駆け寄り空を見上げると




入道雲
b0174425_13433846.jpg

モクモクと膨れ上がる姿は
生きている様です。
b0174425_13435793.jpg



まるで意思をもった入道雲にしばらく見とれました
b0174425_14332768.jpg




浅間山の方は、黄金色の夕焼け
b0174425_1350677.jpg




管理棟の屋根に登り黄金色の夕焼けを眺めました。
b0174425_13505011.jpg

b0174425_13514885.jpg

b0174425_1352557.jpg





東の空は、ピンク色に染まっていました。
b0174425_1352447.jpg

b0174425_13525595.jpg

b0174425_1353722.jpg



b0174425_13532024.jpg

b0174425_1353382.jpg




北の白根山の稜線も残りわずかな夕日に照らされきれいです。
b0174425_13535279.jpg





屋根上でやっちゃんに一曲奏でてもらいました。
b0174425_13553012.jpg




18:55 今日も一日を終えようとしています
b0174425_13542093.jpg





最近、夕日を眺めた事はありますか?



夕日を眺めながらしぜんと湧きでる今日、一日への感謝
そして、明日を迎える事の幸せ


夏の空 夕日の紅は 明日の力  


今日も字あまり・・・


今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-30 14:48 | 今日のできごと | Comments(2)
売店に床を張りました
こんにちは



今日も暑いですねぇ~
スタッフ達は暑さに負けず、頑張っています。



木工スタッフやっちゃんが
離れの売店に床を張りました。

以前、和タンスを作っていた事もあるやっちゃん
ちゃちゃっと完成
b0174425_17263617.jpg




こんな感じです
b0174425_17355483.jpg

暑さがこもる為、売店内に4台の扇風機も設置しました。






夕方、管理棟回りの花達に水をあげていたら

5月に植えた しもつけが咲いていました。


ピンク色、白の細かな花を付けるしもつけ
b0174425_17362592.jpg



下野国(栃木県)で最初に発見されたことから
「下野」(しもつけ)と名づけられたそうです。


花言葉は「穏やかな愛」「親を思う」

穏やかなやさしさを隠すような しもつけ


感じてください。


管理棟前に咲いています。




しもつけの 見せぬやさしさ 父想う 





今日も浅間山に感謝・・・  
by sg_kitakaru | 2011-06-29 17:56 | 今日のできごと | Comments(0)
ハーブ畑つくってます。
こんにちは


今日も暑いですねぇ

温度計を見ると27℃

えっ!?それしかないんだぁ



もっと暑いと思ってました。
北軽井沢に住んで4年目、もうここ以上に暑いところでは
生活する気も自信もありません。


人一倍暑さに弱くなりました。


標高1150Mのスウィートグラス
夏でもクーラー要らずで本当に涼しいです。


暑い日中でも森に入ればひんや~り
蒸し暑さもないので、木陰に入ると涼し~い


寝苦しい夜は年に何回あるかどうか!?
テントで寝苦しいなんて言うことはほとんどないと思います。


夏でも夜はひんやりするので、
良いか悪いかビールがいまいち進みません。

薄い羽織がほしい日さえまります。



小さめの焚火を囲んで、満天の星空を眺める。
涼しさと虫の音が心地よく、外で寝てもいいかも?と思わせてくれます。







さて、今日は管理棟の近くに畑を耕し
ハーブを植えました。

ちょとお肉料理にタイムを使ってみたり

ミントやハッカを水に入れてミント水を作ったり

ピザに採れたてのバジルをのせてみたり

などなど・・・



採れたてのハーブをちょっと添えて
キャンプの外ごはんを楽しむなんていかがですか?


畑を耕すイベントスタッフ、モリモリ
予約センター花の丸山、ハーブ丸山
清掃スタッフの小島さん
b0174425_1838315.jpg


これは「しそ」です。
b0174425_18401267.jpg



b0174425_1837997.jpg



こちらは「イタリアンパセリ」
b0174425_18404461.jpg




こっちは「ミント」と「バジル」
b0174425_18412868.jpg




今日は暑いのでたくさん水をかけてあげます。
b0174425_1842823.jpg

b0174425_18424094.jpg




みんなも暑いので水を飲みます。休憩・・・
b0174425_18425629.jpg





元気に育つのが楽しみです♪



大きく育ったら、みなさんにもおっそわけしたいと思います。
マイクなどで呼びかけますので
夕食前にスタッフと一緒に採りましょう!

勝手に採っちゃうと次の芽がでなくなってしまいます。

どうか、ハーブの為にもみんなで食事を楽しむ為にも
欲しい時はスタッフへ声をかけてください。


ちょっとした楽しみ
でも、けっこう楽しみ
子ども達と、パパやママ達といっしょにハーブを採るのが楽しみです。


みなさんもお楽しみに!






今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-28 18:50 | 今日のできごと | Comments(0)
森のブランコ
こんにちは


雨が降ったりやんだりの北軽井沢


ご来場したお客様の元気な笑顔に
15:00頃には雨もふっとんで行きました。





場内のあちらこちらで、やさしく包み込むような白い花が咲いています。
山法師です。
よ~く見ると、花びらは真っ白ではなく、
うっすら緑かかったなんとも言えない淡い色
b0174425_16473846.jpg

b0174425_16483391.jpg



こちらの山法師の花はほんのり赤みがかっています。
b0174425_1649198.jpg


十字架型の花びらを
法師の頭巾に見立てたことが由来だそうです。


花びらの真ん中にあるみどり色の実が大きくなり、
秋には真っ赤な実を付けます。


この真っ赤な実、食べれるんです。
甘くておいしいですよ~

果実酒やジャムにもするそうです。
おいしい実を食べにハチさんも来ますので、ご注意ください。





雨が上がり森に出かけると


ハイジブランコを楽しむご家族の姿
スウィートグラスで子どもも大人も
み~んな大好きなブランコです。
b0174425_16572335.jpg



いくよ~  そぉ~~れっ
b0174425_16582187.jpg



わぁ~ ママ~ たっのしい~~~ 
b0174425_16593254.jpg



おしぎっぱの森にあるハイジのようなブランコ

無邪気な子どもの頃のワクワクを想い出すブランコ

そんな不思議な力を持つブランコ



子どもの頃、力強くブランコをこげるようになった時を想い出しませんか?



歌をうたいながら脚に力を入れ、ピーンと伸ばした足

友達とどこまで高くいけるか競い合ったこと

一番てっぺんから飛び降りた時のドキドキ感

夕暮れの公園でぎりぎりまで遊んで「またあした」と帰ったこと



みんな大好きなブランコ



おしぎっぱの森のブランコで想い出してみませんか?



僕の4歳の娘もブランコが大好き
「押して~押して~」とせがんでいたのに
いつの間にか一人でこげるようになってました。


そんな娘が
仕事に行く時の事・・・


父:行ってきま~す
娘:早く帰ってきてねぇ~

父:おう、わかったよ
娘:うそつくなよぉ~!

父:へェっ!!
娘:うそついたら「ぶっとばすからねェ」と悪気のない笑顔


父:えぇ~~~!?!?!


行きの車中、なんとも言えない衝撃と笑いが止まらない馬鹿父





今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-25 17:48 | 今日のできごと | Comments(0)
ノルディックウォーク
こんにちは


今日も晴天の北軽井沢

木々は例年にないパワーで花を咲かせています。

朝、犬の散歩をしているとヘビをいつも以上に多く見かけます。
あったかいからでしょうか
日向ぼっこをしに草むらから出てきます。




さて、今日は昨日行われた
第一回「ルオムの森ノルディックアカデミー」の様子



ルオムの森ノルディックアカデミーとは


ルオム=「自然に従う生き方」というフィンランドの概念に習い、
浅間高原、北軽井沢のライフスタイルを創造し、
広く学び、実践し、また普及することを目的としています。


本当に豊かなライフスタイル、価値をこの自然あふれる浅間高原から
発信するアカデミーです。




そして、第1回目は「ノルディックウォーク講習会」

フィンランド発祥のこのスポーツはもともと
クロスカントリースキーの夏の筋力強化と体力維持の為に行われていました。


先進国ドイツは早くに高齢化社会を迎えた国
ノルディックウォークを取り入れたそうです。

多くの人々がポールをもって歩く姿は地下鉄や街中で
日常的に見られるそうです。


ちなみに
日本
ウォーキング人口4000万人 ノルディックウォーク人口20万人

ドイツ
ウォーキング人口700万人 ノルディックウォーク人口1000万人


と、ドイツではノルディックウォークの方が人気です。



全身の90%の筋肉をった全身運動で

ウォーキングと比べると
約30%のエネルギー消費効果があるそうです。

子どもから80歳を超えるお年寄りまで
幅広い年齢層の方が出来るスポーツで

89歳を迎える自由に歩けなかったお年寄の方が
ポールをもってあるく事で
なんと、今では全国各地の大会全てに参加しているとか?
驚きのスポーツです。

リハビリ等にも有効で、
日本で最も医療費を使わないという近隣地域の長野県佐久市では
ノルディックウォークが取り入れられているそうです。



現代の高齢化社会、生活習慣病、健康志向などの背景の中
これからどんどん人口が増えていくスポーツです。



誰もが抱く、「健康でありたい」という願望を
かなえてくれるノルディックウォーク




全日本ノルディックウォーク連盟講師の方を迎え、行われました。




机上講習の様子
b0174425_16281686.jpg



興味深いお話を聞かせてくれた講師の方
講義後、よっぽど響いたのでしょう
「今日から始めるからポールを売ってください」と言い出す方も
b0174425_1629473.jpg





歩き方指導後、実技講習、浅間牧場へ出発
考えて歩くなぜでしょうか?手足が同時に出てしまいます。
b0174425_1631190.jpg

b0174425_16322744.jpg



広大な浅間牧場の中を歩きます
b0174425_16332251.jpg




草原の中を進みます
b0174425_16343671.jpg

b0174425_16354828.jpg

b0174425_16391559.jpg

b0174425_17132056.jpg




空を仰ぎ、風が運ぶ木々や草花の匂い、
街中でも可能なノルディックウォークですが
やっぱり自然の中、気ままに彷徨う動物の様に
ポールを使って二足歩行から四足歩行、最高に気持ちいいです。
歩いているだけではただの散歩と変わりないですが
ポールをもつだけで、なぜかスポーツになります。
b0174425_16395335.jpg

b0174425_1647323.jpg



浅間高原を一望できるこの丘は、夜になるとパノラマの星空が広がるスポットです。
b0174425_17101510.jpg




丘を越え
b0174425_1712432.jpg



1時間弱のコースを満喫、
ポールをもつことで上半身を使った全身運動を体感しました。



清々しい疲労感の中、ストレッチを兼ねて
ポールを使って様々なレクリエーションを教えて頂きました。
b0174425_17165393.jpg




講習を終え記念写真
b0174425_1717138.jpg





浅間高原の自然とノルディックウォークは
自然の匂いに包まれながらの全身運動です。


身も心もリセットしてくれます。


心地よい汗と清々しい疲労感は
鈍った五感の元気にし、第六感の存在に気づかせてくれます。



ここ北軽井沢が
ポールをもって笑顔で清々しく歩く人々で
埋め尽くされる日は近いかもしれません。



後は指導員テストの合格を祈るばかり・・・


「おぉ~ 神よォ」





今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-24 18:05 | 今日のできごと | Comments(0)
雨を楽しむ
こんにちは


6月18日(土) 午後から雨、夕方には強雨の予報


テントの下に敷くすのこ、テント内に敷く銀マット、
強雨の対策を準備しました



空を気にしながら・・・

お祈りするスタッフ


ですが・・・・・



皆さん雨の中でも慣れた姿でカッパを着てテント設営


雨を毛嫌いする事もなく

いや楽しんでいる様子にさえ見えました!

みなさんのたくましい様子に感心


時折強く降ったものの
弱雨にスタッフも一安心



小雨になると子ども達が早速動きだしました。
雨の日の水鉄砲
雨でぬれたのか水鉄砲で濡れたのか分からないから?
ママをごまかす作戦です!
b0174425_1729224.jpg




雨の中で
カッパを着てバットを振る兄弟
傘をさしながらのピッチャーお父さん
雨ニモマケズ、楽しんでます
b0174425_1734241.jpg




草原広々サイトにも多数のテント
b0174425_1821971.jpg
b0174425_17424614.jpg

b0174425_17435318.jpg



こちらは女性の二人組
女子キャンパーもここ最近増えてきています。
b0174425_17502244.jpg



林間サイトのハンターテントキャビンも満員御礼
雨で潤った森を満喫していました
b0174425_17442492.jpg




多目的広場のツリーハウスの中から子ども達の
元気な声が響いてきます。
b0174425_1745395.jpg


b0174425_17515275.jpg




場内、第3駐車場近くに建てたスケルトンシェルター2棟
いわゆるビニールハウス・・・
カッコよく、スウィートグラス流で言うと
スケルトンシェルターと言います。
b0174425_17523236.jpg



雨の日のレンタル品のメンテナンスに大活躍しそうです。
雨の日のテント撤収は大変です。
濡れたまま持ち帰り、改めて天気の良い日に干す
マンションにお住まいの方はなおさらですね。
このシェルターを使って雨の日でも乾燥が出来る様に
場所を提供できないか 検討中です。
ご期待ください!


夏日には70℃を超えるシェルター内・・・
サウナイベントも出来ちゃいます。







いつも澄まし笑顔
雨で潤い艶やかな 売店前のトニー・J
b0174425_1805697.jpg


ん? なにか??
b0174425_1821971.jpg





雨を喜ぶ 


木々や草花、蛙と トニー・J



雨も楽しむ子ども達、そして、たくましいお客様



雨のおかげでなんとなく生まれる一体感

そんな感覚 

良いですね。






今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-20 18:25 | 今日のできごと | Comments(0)
絵ごころ
こんにちは



今日も朝から良い天気です。

木々の茂りは勢いを増すばかり
迫ってくるほどの勢いです。
b0174425_19463780.jpg




ここ半年位でしょうか
絵を描きたいという気持ちが
どこからともなく湧いてきます。
芸術の目覚め


絵心があるわけではないんです。


気持ちだけ先走って
なんとなく絵ハガキを書く筆ペンを買ってみました。


この筆ペン結構優れモノで
春夏秋冬に合わせて
それぞれその季節の色がセットになった筆ペンです。


先日、お客様のアンケートに
子どもがキャンプに来て絵を描きたいと言い出し
クレヨンや画用紙などが売店にあるとうれしいです♪
とありました。


なるほど
子ども達も描きたいんだ!
売店にクレヨン、色鉛筆、スケッチブック、お絵描き帳、
おすすめの絵葉書筆ペンセットをご用意いたしました!
b0174425_1947044.jpg

子どもも大人の方も浅間高原をおもいっきり描いてください。


迫りくる木々の迫力を子ども達はどう感じ
b0174425_19582217.jpg



このもみじのやさしく、でも力強い並木をどう描くのでしょう?
b0174425_1959014.jpg




b0174425_200281.jpg

木々の肌は何色にえがくのでしょうか?興味深々です。
お子様に紙とクレヨンを渡してみてください。
きっと、子ども達は素直に描くことでしょう。




さて、問題です。

この葉っぱは何の木の葉でしょうか?
b0174425_2024291.jpg



この葉の木は、七度かまどに入れても燃えないということから
名前が付いています。

赤い実がなり、街路樹にも多く使われています。

クリスマスリースに使われたり

北欧では魔よけの木として使われています。


答えは一番下






こんな木々の葉から木にまつわるお話を交えて
子どもと描いてみるのも素敵ですね。






今日、ルオムカフェに頼んでおいた空き缶が届きました。
大きなトマト缶です。



何気なく眺めていたら、楽器?太鼓?
に見えてきたので
スタッフの康夫さん、モリモリ、上原さんに聞いてみました。




すると・・・




どうしてこうなったのか???
b0174425_2018227.jpg



SGブレーメンの音楽隊 ~ゆかいな仲間達~
いつかきっと
フィールドデビューしたいと思います。




答えは 「ななかまど」



今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-14 20:26 | 今日のできごと | Comments(0)
SGキッズコロッケ作り
こんにちは


今日はスウィートグラス大人気の
コロッケ作りイベントをご紹介します。



大人も子ども、みんな大好きなコロッケ
全行程を子ども達だけで作ります。

イモをつぶして、具も炒め、形を作り、卵を付けて
パン粉を付け、揚げる
出来たてをパンに挟んでコロッケパンにして完成!

最後はパパとママをご招待して
コロッケパンランチ、特製スープもついて
満腹イベントです。


会場に集合した子ども達
今日は合計9組、20名のコロッケキッズ
b0174425_1432859.jpg

期待半分、不安半分で後ずさりするパパとママ・・・


スウィートグラス特製エプロンとバンダナを付け
きれいに手を洗い準備完了♪
b0174425_1435429.jpg



きざんでおいた野菜、ひき肉を炒めます。
味付けも子ども達がします。
砂糖、塩コショウ、鶏がらスープの素
b0174425_14362328.jpg



味見もちゃんとして、味を調整
b0174425_14384626.jpg


今回の参加者の多くは兄妹での参加
弟や妹をしっかりフォローしていました。
最年少の子はなんと4歳
b0174425_14392725.jpg

b0174425_1441548.jpg




ゆでておいたイモの皮を剥きます。
芽もしっかり取って、手で粗めに潰します。
そして、炒めておいた具を混ぜて形作り。
b0174425_14415215.jpg

おおざっぱかと思いきや、神経質すぎるぐらい
きれいに皮を剥く子ども達


形にしたら、卵を付けて、パン粉を付けます。
いろんな形ができます。
b0174425_14461069.jpg

b0174425_14471734.jpg

b0174425_14472843.jpg

b0174425_1447407.jpg

大人の勝手な価値観で、「それじゃダメだよ、もっときれいにしなきゃ」と
伝えても自分の信念を変えない子ども
野球ボール並みの大きさのコロッケを作る子
だんご虫を作る子
子ども達の自由な発想にはかないません。
きっと自由な発想から出来上がったコロッケの方が
おいしいはずです。きれいにできることだけが目的ではありません。



形が出来たら油で揚げます。
その後、パンにコロッケを挟んで完成!
b0174425_1504742.jpg

b0174425_1523555.jpg




完成を待ち構え、そして気になってしょうがない
パパとママが会場に集まってきます。


みんなで揚げたてのコロッケパンランチ
みんなおいしそうに大きく口をあけてほうばります。
b0174425_154787.jpg

子ども達だけで作ったコロッケは多少形が悪いですが
味は間違いありません。


最後にSGキッズコロッケ職人の証、オリジナルバッジをプレゼント!
b0174425_1553352.jpg



お家に帰ってもきっと子ども達はこのコロッケを味を思い出し
ママの料理のお手伝いをしてくれることでしょう。

自分が一生懸命作ったものは人を幸せにすること
出来ないことでもチャレンジしてやってみること
毎日の食事を作っているママの大変さを知り、感謝する気持ち

など
コロッケ作りを通してちょっとだけ感じ取った子ども達


また、いっしょに笑顔いっぱいのコロッケ作りましょう。





今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-12 15:20 | イベント情報 | Comments(0)
黄金色の夕立
おはようございます



今日は朝から晴天
春蝉がうれしそうにジリジリと鳴いています。
b0174425_10332844.jpg



晩春や初夏を表す季語「松蝉」(まつぜみ)はハルゼミを指すそうです。
タイミングを見計らい、一斉に孵化
短い間の春蝉の必死の鳴き声
僕達はその何気ない鳴き声に季節を感じ、心を癒します。


春蝉の晴れ姿、しっかり聞いてあげようと思います。





昨日の夕方18時過ぎ頃
夕立がありました。
20分ぐらいの間だったでしょうか?


勢いよく降った雨が上がり、外を眺めると
なんとも言えない黄金色した場内

日が長くなったのは感じていましたが
19時まえというのにいつもよりも明るい感じがしました。

ただ明るいのではなく
場内の木々が黄金色にかすむような
なんとも言えない景色



黄金色の空
b0174425_11105347.jpg

b0174425_11112649.jpg



黄金色に木々の葉が輝く場内
b0174425_11203235.jpg

b0174425_11204854.jpg

b0174425_1121214.jpg
b0174425_11211687.jpg


林間サイト
b0174425_11214128.jpg

b0174425_1122848.jpg




雨上がりの森や木々は本当にきれいです。
雨は木々に潤いを与えるだけではなく
空気感も変化させます。


四季、十六季、三十二季と365日、
浅間高原の自然が見せてくれる日々の変化を
改めて感じた瞬間でした。


今まで自然が見せてくれる日々の変化を
僕はどれだけ実感することができていたのか?


いつも見ていたはずですが
浅間高原で生活し4年目にして
本当の芽が出てきたように感じます。


自然の循環の中に生かされていると実感します。




また、浅間高原が見せてくれる変化を
心穏やかにじっと待ち続けようと思います。





今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-10 11:43 | 今日のできごと | Comments(0)
白たんぽぽと山菜とリレー
こんにちは


天気が良い日が続いています。


場内は新緑の最盛期を迎えようとしています。

葉の茂みに包み込まれてしまいそうです。
木々や草花はものすごい生命力
ボ~としてると吸い込まれてしまいそうです。



もうだめかと思っていた
白たんぽぽがようやく芽を出しました。
b0174425_17402250.jpg

b0174425_17403357.jpg

かわいい芽です。
30植えた内、6ケ芽を出しました。
大きくなるのが楽しみです。


山菜を採ってきました。
イタタギ、山ウド、タラの芽、のんびる、セリ、ワサビなどなど
いつもお世話になっている山の番人、土屋さんにいっしょに歩いてもらいながら
これはこう・・・
あれは・・・
などと3時間ほど野山を歩き、山野草や山菜の勉強をさせていただきました。



そして、これが収穫した山菜
もちろん調理の仕方も教わり
すべて頂きました。
b0174425_1855935.jpg



土屋さんから頂いたぎょうじゃニンニク
北海道ではアイヌねぎと呼びます。
中学の時、奥尻島に住んでいたんですが
BBQの時によく食べていました。
醤油漬けにすると絶品です。
b0174425_1811420.jpg







事務仕事をしていると気温もちょうど良く
昼食後は眠気が襲ってきます。

天気が良いのに部屋の中で仕事をしているは
よくない!  効率も悪いし・・・



眠気覚ましに
リレーをすることにしました。


スタッフ全員集合!

2名のチームを2チーム
200m×2
砂利コース400メートルリレー

「第一回新緑SGリレー」スタートです。




第一走者 スタートラインへ
気合いを入れる康夫さん
b0174425_17465170.jpg



まさかのクラウチングスタート
b0174425_17472536.jpg

新人ひろきくんは束ねたロン毛を振りほどきました。

いちに~ついて~
よ~~~い
b0174425_17485484.jpg




ドン!!
b0174425_17504110.jpg

本気です。



砂利コーナーを曲がり、下りのコース
若干鼻差、ひろき選手

ひろき→梶野
康夫→上原
第二走者へバトンタッチです。
b0174425_17533236.jpg




いい忘れましたが、バトンは薪です。



倒れ込み、うなだれるひろき選手
b0174425_1754898.jpg




第二走者は管理棟からごみステーションを回り
最終上り坂の心臓破りのコース


第一コーナー付近で薪を握った30過ぎの男二人が
猛スピードで走ってくる姿を
不思議そうに見ているご夫婦のお客様・・・



走者「こんにちは~」
お客様「は?へ?ああ こんにちは?」


微妙な雰囲気の中、走りながらもしっかりご挨拶をして
無事通過





最終コーナーを回りゴール!!!!!


勝利!!!
b0174425_180360.jpg



第2位!上原チーム

b0174425_1822156.jpg






もう限界でした・・・

b0174425_1804352.jpg

b0174425_1833446.jpg





新緑の生命力は
スタッフにも生命力を与えてくれます。


皆さんもいっしょにリレーしませんか?
VSスタッフで

いつでも挑戦を待っています!






今日も浅間山に感謝・・・
by sg_kitakaru | 2011-06-09 18:36 | 今日のできごと | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
最新のコメント
> Koaru&Beet..
by sg_kitakaru at 20:12
12月クリスマスの頃、長..
by Koaru&Beet at 09:54
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.