北軽井沢の山奥から物語をつくるスタッフブログです
by sg_kitakaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
4月中旬からゴールデンウィークまで:気候と服装まとめ(2018年4月16日)
こんにちは!つぐつぐです。
いよいよ今週末からテントサイトがフルオープンします。
去年の様子(2017年4月24日)

ホワイトスタイルからグリーンスタイルへのシーズン設定の切り替えは、切りよく4月(今年は3月30日から)に設定していますが、どかっと積もるような、除雪車を出動させるほどの積雪を心配をしなくてよくなるのがちょうど4月20日ごろ。
(まれに積もることもありますが…)
柵のついた除雪が困難なサイトや春先特有のぬかるみが残っているうちは乗り入れ規制をしている芝生のサイトなど、冬の間は冬眠していたサイトが再び動き出し、グリーンスタイルとして本格始動します。

…とは言いつつも、気温が氷点下になることもあれば、雪がちらつくこともある、まだまだ「冬」が見え隠れする時期。
今回は、気候の特徴や装備など注意してほしいことをまとめてご紹介いたします。
b0174425_19110613.jpg
◆車のタイヤは…?
天気が悪い日に気温が低いと雪やみぞれが降ることもあります。
気温が上がれば道路上の雪はほとんど解けますが、降水量や気温によるので、出発前に最新の天気予報・道路状況を確認し、状況に応じてスタッドレスタイヤやチェーンを携行できるように備えてください。
私たちスタッフは、夜間・早朝に車を運転させることもあるのでスタッドレスタイヤはゴールデンウィーク過ぎにノーマルタイヤへ履き替えます。


◆何を着ていったらいい…?
晴れていると日中は20℃以上になり、夜間や早朝は氷点下まで下がることがあります。
曇りや雨の日は10℃前後の気温が続き日中も肌寒いことが多いです。
半袖から厚手のパーカーやフリースまで、簡単に脱ぎ着できる服装がおすすめです。

◆寝具は…?
「寒くて寝れなかった…」ということがないように、テントのお客様はマイナス対応の寝袋か、3シーズン対応の寝袋に毛布やホットカーペットを追加するなど寝具は多めに持ってくると安心です。夏対応の寝袋(最適使用温度10℃ほど)のみでは寒いですよ!!
コテージ・キャビンのお客様は、薪ストーブを焚くのかどうかで変わってきます。
薪ストーブを焚くのであれば、マイナス対応の寝袋までは必要ないと思いますが、薪を補充しないと緩やかに室温が下がります。
メインの寝袋と追加で上にかけられるような毛布があるといいかもしれません。
あったかレンタル品もありますのでお困りのことはスタッフまでご相談ください。


◆薪ストーブは焚いたほうがいいの…?
コテージ・キャビンのお客様は、室内の暖房は薪ストーブがメインになります。
室内の気温は、施設の新しさや日当たりのよさにもよりますが外気温+5℃と考えると…まだ暖房器具が欲しい気温。
薪ストーブを焚きすぎてしまうと今度は「暑くて寝られない…」という事態になりかねないので、夕方から就寝前まで薪ストーブをつけ、就寝時は寝袋にもぐり、朝方もう一度薪ストーブをつけなおすのがちょうどいいと思います。

◆強風注意!!
4月から5月中旬ごろまでは、浅間山からのふきおろしが強く吹くことがあり、例年ゴールデンウィークにも強風になることがあります。
テントのポールが折れてしまったり、タープが飛ばされそうになることもありますので、テントのお客様は張り綱をしっかりペグダウンし、外出時は飛ばされるものがないよう身の回りを整理してください。
また、場内の道路は舗装されていない道路がほとんどです。
強風時は砂ぼこりが舞いやすくなるので、撤収時に道具を拭くタオルなど多めに持ってくるといいかもしれません。
林間エリアやおしぎっぱの森など背の高い樹がある場所では、強風にあおられ木の枝が落ちることがあります。
日頃、危険がないように点検を行っていますが、お気づきのことがあれば、スタッフまでお声掛け下さい。

4月中旬からゴールデンウィークが明ける5月1週目までの過去のブログ(2017年・2016年)を載せておきます。
参考にしてみてくださいね。
◆2017年
2017年4月27日

2017年5月2日
2017年5月7日
◆2016年
2016年4月22日
2016年4月27日

2016年4月30日:ぐるぐるやハイジの服装が参考になるかも。

2016年5月3日


2016年5月6日



おまけに…
個人的に、おみやげを買うなら長野原町にある「浅間酒造観光センター」が一押しです。
浅間酒造は日本酒を作っている地元の酒蔵。
酒蔵限定酒があったり、試飲ができたり…日本酒好きにはたまらない場所なのです。
つい先日、実家に帰る用事があり手土産を買いに行ったのですが、3千円以上のお買い物でオリジナルトートバックが付いてきました。
(いつまでのサービスかは不明です…)
日本酒のほかにも、生どらやきや地元の物産品(この日はまいたけやイチゴ、花豆がおいてありました)、群馬県の特産品(水沢うどんやおっきりこみ、やきまんじゅうなど)、お茶菓子になるおみやげ(サブレやクッキーなど)もありました。
原酒や生酒には、保冷バックをつけてくれるのでご来場前に寄って、滞在中にちびちび飲むのもいいかもしれません。
キャンプ場から車で30分ほど。ご来場の際は、行ってみてくださいね。
b0174425_18294836.png
暑い日のビールも最高ですが、寒い日は日本酒がうまい!
外で食べるごはんは最高においしいですが、昼間から飲むお酒も最高においしい…。
(スノーピークが「久保田」で有名な朝日酒造と新シリーズを共同開発したそう。どなたかもう飲んだ方がいたら、感想を聞かせてほしいです…。)

キャンプの楽しみは十人十色。
準備は万全に、楽しみに来てくださいね。
皆様のご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

# by sg_kitakaru | 2018-04-16 19:07 | 気候・服装 | Comments(0)
ハルヒュッテオープン!

キレイな夕陽が目に沁みた時

ぽかぽか光の中でまどろむ時

仲間と笑い転げてる時

最高の瞬間って、永遠に心に留めておければいいのにって思いませんか?

私は「食べる」ことも「思い出を体に刻む」行為に近いんじゃないかって感じていて。だから、旅先で地のものを食べることは、その土地に馴染もうとする表れでもあるのかなと思ったりします。

食べる物はみんな生き物。お米も野菜も、もちろんお肉も。生き物の命をちょうだいして、その命を燃やして、体に取り込んで、私たちは生きています。 

浅間山の麓で採れる野菜や穀物は、浅間山が作った土、浅間山から吹き下ろす風、浅間山を通り抜けた水、そして地元の農家さんが掛けた手間や想いが結晶して実りとなったもの。浅間の地に来ていただいたみなさまを「ここでしか」ないものでおもてなし出来たらなとヒロミンと私は、日々アサマヒュッテに立っています。

b0174425_22252751.jpg


同じ思いを抱いていると、なんだか引き寄せられ出会うようになっているみたい。

浅間山をはさんで北軽井沢の向こう側、浅間南麓にある小諸というところで発酵食品の素晴らしさや、地元の伝統食材である雑穀を広めている高地清美さんと言う方に私たちは出会いました。

b0174425_22252819.jpg
高地さんから「身土不二」という言葉を教えていただきました。これは身も土もひとつ。自分の体と暮らしている環境はきっても切り離せない関係で、強く結びついている。だから、身近にあるその季節の旬のものを食べることが、一番体がよろこぶということなのだそうです。

ひとりひとり体は違っていて、その時々によっても体の状態は変わります。自分の体が今、何を求めているのか?それを見極める力を養いたいと高地さんは長野県中だけでなく、全国を飛び回って活動されています。身近な物で自分を組み立てる。その力は、どんな苦境に面しても生きる力となるはずだから。

b0174425_22252836.jpg


ハルからのアサマヒュッテでは、「信州りんご万能ダレの鶏ごはん」をお出しします。そこには、雑穀ご飯に高地さんが作られた「りんごの万能ダレ」で味付けした鶏そぼろが乗っています。

b0174425_22252866.jpg

雑穀は浅間山麓では古くから作られ食べられてきたものです。火山灰土の痩せた土地でかつては稲作が難しく、雑穀しか作れなかったそう。しかし、最近ではその健康効果が見直され、雑穀は現代のスーパーフードとして脚光を浴びています。高地先生曰く、いつもの食事では取りにくい微量成分(セレン、亜鉛、鉄分、食物繊維など)が含まれていて、体だけでなく心の健康にも作用するそう。

また、りんごの万能タレは信州産のりんごがふんだんに使われていて、りんごの酵素が腸まで届き体の中から元気にしてくれます。りんごは浅間山麓のまごころの象徴です。りんごの季節になると、私たちはどこからともなく沢山のりんごをおすそわけしてもらい、元気をいっぱい頂載しています。

b0174425_22252872.jpg

浅間山からの賜物を詰め込んだ「信州りんご万能ダレの鶏ごはん」で浅間の地とつながって、浅間の素晴らしさを舌で、お腹で、体で感じてもらえたら嬉しいです。


■アサマヒュッテランチ 「信州りんご万能ダレの鶏ごはん」で

高地清美さんの発酵調味料と、雑穀ホワイトブレンド(もちあわ、もちきび、大麦ブレンド)使用



FORESTA 高地清美さん「そば団子作り」ワークショップ開催



■売店にてりんごの万能だれ他、食ママ倶楽部の発酵調味料3品、お菓子5品販売



シズカ




# by sg_kitakaru | 2018-04-13 22:50 | 売店・フードショップ情報 | Comments(0)
今週末の天気と気温(2018年4月12日)
こんにちは!つぐつぐです。
今日も風が強いです。
場内を歩くと、カラマツの枝がたくさん落ちている。
よく見るとみどりの新芽と、ももいろの花もついていました。
(左が松ぼっくり、右のほんのり桃色が花)
b0174425_15092311.jpg
b0174425_15120624.jpg
もったいないので、壁掛けにしてみました。
管理棟のどこかにあるので、ご来場の方は探してみてくださいね。
b0174425_15121389.jpg
サイト整備も順調に進み、デコボコを平らにするローラーがけは、ほとんどのサイトで終わっています。
各サイトの状況は…
b0174425_15133015.jpg
▲電源付Bサイト
▲ガーデンサイトB
▲電源付Xサイト
b0174425_15144953.jpg
▲ガーデンサイトX
b0174425_15163248.jpg
▲ハンモックサイト 強風時はカラマツの枝が落ちることがあります。お困りのことはスタッフへご相談ください。
▲林間広々サイト
▲林間タープサイト・狼煙サイト
林間エリアは強風時、枝が落ちることがあります。お気づきのこと、お困りのことがあればスタッフまでお声かけ下さい。
b0174425_15150730.jpg
▲草原広々・浅間ビューサイトはまだクローズ中です。芝がだいぶ青くなりました。
天気予報を見ると、14日(土)最低気温-1℃、最高気温8℃晴れのち雨の予報。
引き続き風が強くなるかもしれません。
テントのお客様は、しっかり張り綱をペグダウンし、強風時は焚火も控えるようお願い致します。
まだ3シーズン用の寝袋では肌寒いので、追加で毛布をお持ちいただくか、マイナス対応のマミー型シュラフなどをご利用ください。

コテージ・キャビンのお客様は、薪ストーブを焚かないと肌寒いですが焚き過ぎると半袖でも暑くなってしまうような調整が少し難しい時期です。
就寝時には薪ストーブに頼らなくてもいいように、しっかりとした寝具類を準備していただくと寒くて目が覚めることがないと思います。

春先は、日によって暑かったり寒かったり寒暖差が激しい時期なので、脱ぎ着し易い服装と少し余分に寝具などを準備しておくと安心です。
b0174425_15271115.png
weathernewsより(http://weathernews.jp
b0174425_15275156.png
b0174425_15275598.png

用事があって、群馬県側の峠を降りて長野原の町中へ行ってきました。
サクラ満開!!
b0174425_15354765.jpg
b0174425_15360605.jpg
ここ、北軽井沢では日当たりのいい道路沿いはもう少しで咲きそうですが、場内のサクラは、まだ先のようです。

それでも、いきものたちは元気いっぱい。
こぞう川にはカエル。
b0174425_15400268.jpg
ガーデンサイトXにはアカゲラ(ピント合いませんでした…)
b0174425_15400879.jpg
管理棟横にはスズメ
b0174425_15410561.jpg
たくさんのいきものたちと、
皆様のご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

# by sg_kitakaru | 2018-04-12 15:43 | 道路・フィールド状況 | Comments(0)
木の枝を落すお仕事
こんにちは!つぐつぐです。
寒冷前線の影響で強い風が吹いた先週末。
ご来場のお客様には、テントサイトからキャビンへ変更された方やタープをあきらめ、テントのみで過ごす方がいらっしゃったり。
台風と変わらない規模の風が時折吹き荒れ、スタッフも気が抜けない週末となりました。

強い風が吹く場合、気が抜けない理由の一つとして「木の枝が落ちる」ということがあります。
先週末の強風では、直径2cm・長さ15cm程度の小ぶりのものから、
b0174425_14030196.jpg
直径7cm、長さ1mほどの大きなものまで
b0174425_14032185.jpg
特に林間エリアは背の高い木が多いので枝が落ちやすく、定期的に枝落としを行っています。
作業をしているのはスタッフのやまちゃん。
b0174425_13551811.jpg
スローラインと呼ばれる細くても強いロープにおもりをつけて、落したい枝に向けて思いっきり投げます。
b0174425_15481560.jpg
見事命中。枝に黄色いロープがかかっているのが見えるでしょうか?
よく見ると枝からキノコが生えています。
b0174425_15492210.jpg
このロープをぐいっと引っ張ると
b0174425_15485095.jpg
ぽろりと落ちてくる
b0174425_15525383.jpg
キノコが生えていたり、樹皮がはがれていたり、キツツキにつつかれて穴があいているものは要注意のサイン。
風が強いだけではなく、長雨が続き水気を含んで重くなると落ちやすくなるので、梅雨の時期・台風の時期は特に注意したい季節です。
b0174425_13544494.jpg
スタッフも気をつけていますが、お客様自身でもテント設営時は頭上に注意していただき、お気づきのことはスタッフまでお声かけ下さい。

今日も先週と負けず劣らず強風。
b0174425_13444928.jpg
かと思えば雨が降ってきたり。
b0174425_13450082.jpg
天気予報では、ふたたび週末の天気があまり良くない様子。
b0174425_13472004.png
今週末も強風が吹くかもしれません。
ご来場予定の方は、予め最新の天気予報をご確認の上、装備の確認を念入りにお願い致します。

気温はまだまだ氷点下になります。
朝方には、霜柱がまだ見られますよ。
b0174425_16344687.jpg
ふと気付くと虹が出てました。
b0174425_16441017.jpg
おそろしいと思う事もあれば、おどろくほどすてきな景色を見せてくれたり、自然というのは気まぐれで強くて、きびしくて、美しい。

自然の中で暮らすというのは、一筋縄ではいかないようです。
それがまたおもしろい。
おそろしさもうつくしさも含めてキャンプを楽しんで頂けたらと思います。

気まぐれな自然とともに
皆様のご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

# by sg_kitakaru | 2018-04-11 17:34 | 道路・フィールド状況 | Comments(0)
今週末の天気と気温(2018年4月6日):強風注意!!
こんにちは!つぐつぐです。
今日の北軽井沢は、おひさまが出てきましたが、風が強い!!
ここ数日ぽかぽか陽気で、例年の5月頃の気温でしたが、明日からはふたたび冬に逆戻りしそうです。
気がついたらコブシは2分ほど咲き始め。
b0174425_11280891.jpg
浅間山の雪もだいぶ解けました。
b0174425_11302760.jpg
週末の天気予報を見ると、
7日(土)最低気温5℃最高気温10℃くもり、8日(日)最低気温0℃最高気温5℃雪のちくもり
今日の夜と明日の夜に雨マークがついており、日曜日の朝方は雪になるかもしれません。
ご来場のお客様は、スタッドレスタイヤかチェーンの携行をお願い致します。
b0174425_11361857.png
weathernewsより(http://weathernews.jp
各テントサイトは、凍みが抜けました。
b0174425_11423747.jpg
▲電源付Bサイト
▲ガーデンサイトB
▲電源付Xサイト
▲ガーデンサイトX
▲ハンモックサイト 写真撮り忘れました…ぬかるみは全くないです
▲林間広々サイト
▲林間タープサイト
▲狼煙サイト
全国的に今週末は荒れた天気になるようですが、ここ北軽井沢でも風が強くなる予報です。
テントサイトにご宿泊のお客さまは、ペグダウンをしっかりと行い、強風時は焚火を控えてください
外出される際は、心配な方はタープをたたんだ方が安心です。

また、場内の道路は舗装されていない場所がほとんどです。
砂埃が舞いやすいため、場内お車を運転されるお客様は最徐行でお願いします。
テントの方は、撤収時に道具を拭くタオルなどを多めに持ってくるといいかもしれません。

おしぎっぱの森で遊ぶ際は、木の枝が風により落ちてくることがあるので十分注意して遊んでくださいね。
b0174425_11534766.jpg

場内をぐるりと回ると、多目的広場のこぞう川にはカエルの卵。
もうすでにおたまじゃくしになっているのもいました。
b0174425_11535409.jpg
b0174425_11535935.jpg
11月頃きれいに黄葉し、冬の間葉っぱを落としていたカラマツはほんのりと葉っぱが出てきている。
b0174425_11581471.jpg
気温は冬に戻りますが、景色はだんだんと春めいています。
ここではまだ桜が咲いていませんが、群馬県側に峠を降りた長野原町のまちなかでは桜が咲き始めたり、長野県側で桜の名所として有名な小諸の懐古園では桜が開花しているようです。
ご来場の際は、最新の天気予報と交通情報を確認の上、安全運転でお越しください。
皆様のご来場をお待ちしております。

今日も浅間山とともに
つぐつぐ

# by sg_kitakaru | 2018-04-06 14:16 | 気候・服装 | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
> Koaru&Beet..
by sg_kitakaru at 20:12
12月クリスマスの頃、長..
by Koaru&Beet at 09:54
ご来場ありがとうございま..
by sg_kitakaru at 21:26
先日お世話になりました!..
by ぐるちゃん at 16:05
> トモさん 雨の中、..
by sg_kitakaru at 16:59
どしゃ降りの中、SGさん..
by トモ at 12:34
> oyakata58さ..
by sg_kitakaru at 21:30
天然のアート、美しいです..
by oyakata58 at 23:42
> kunihikosa..
by sg_kitakaru at 20:36
> めいるいパパですさん..
by sg_kitakaru at 20:14
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) 2009 Sweetgrass. All Rights Reserved.